FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2015年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

在庫写真放出

新しい週に、こんにちわ。

ニュースによると、鳥取砂丘にも雪が積もったとか。 想像がつかない局長です。
沖縄や奄美大島でもみぞれが降ったりしているとか。 えらいことですね。



――― さて、本日は「在庫処分」的なネタになってしまい恐縮だが。


20160125_在庫写真1

ふと画像フォルダを見回したら、1月9日(土)に俺が局長を務める「とある組織」の “活動始め” に真熊を連れて行った日の画像がちょっと余っていることが発覚。

よって、その在庫画像を一斉放出してしまおうと思う。



20160125_在庫写真2

お正月休みは、初詣以外はどこへも行けず、うっぷんが溜まっていたであろう真熊。

ここへ来て、俺がカメラの準備をするまでの間に、すでに爆発的な大はしゃぎで組織の人員に片っ端から挨拶を済ませていた。



20160125_在庫写真3

前回のレポートでは、「可愛いお姉さんたちに遊んでもらってテンションMax」的なお話だったかと思うが、そのお姉さんたちが着替えたり準備している間は、そんなに可愛くない女史にも遊んでもらおうとしていた。



20160125_在庫写真4

熊猫犬オフ会」でスタッフの一員に名を連ねていた常時 “彼氏急募中” の女史、“セル” だ。

男は寄ってこないけど、犬はこうして寄ってきてくれる。
きっと真熊の優しさに、この年最初の癒しを感じたことだろう。



20160125_在庫写真5

当の真熊は、「とりあえず遊んでくれれば誰でもいい」という大らかなスタンスなので、別に相手がセルでなくても同様のパフォーマンスは見せたことだろう。

まずはスタンディングでの応対。



20160125_在庫写真6

続けざまにグラウンドでの攻防。

セルも寂しさを紛らわせたいのであれば、ハムスターでも飼えばいいものを・・・・
もしくは、サボテンを育てるとか。



そうそう、前回の可愛いお姉さんたちに遊んでもらっている動画もあったので、ご覧あれ。




まだ「メンバーのお子さんのチョコクッキーを勝手に食べる事件」の前だったので、血管が切れるくらいのハイテンションだ。



話は変わって、これは一昨日の土曜日の真熊 ―――


20160125_在庫写真7

雪の予報が出ており、天気もどんよりしていたこの日。
とりあえず「自宅ドッグラン」で遊ばせてやろうと、クソ寒い中、庭に出てみた。

しかし、溶け残った雪に、まだ面積の大半を占められてしまっていた。



20160125_在庫写真8

やむを得ず、空いているわずかなスペースだけを利用してのダッシュを数本繰り返す。

「犬は喜び庭かけ回り」と童謡の 『雪』 では歌われているが、少なくとも真熊にそういった姿は見られない。
あれはきっと日本古来の柴犬や紀州犬に特化した歌なのだ。



20160125_在庫写真9

寒いのが苦手な俺は、只々「早く春になってほしい」と願うのであった。
花粉症は勘弁だけど・・・・





今週も寒い一週間になるのかな。 寒さと戦う我が家の動物たちに ―――




こたつ+床暖房くらいの温もりに溢れるクリックを2発ほど。



人気ブログランキング

こんな寒さでもスキーには行きたい矛盾した気持ち。



【今日の一言】

今日は有村架純の月9だから、早く帰宅しなければ。 どんな汚い手を使ってでも・・・・
 

| 真熊 | 06:57 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |