FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2015年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年02月

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

ストレス猫の最近

こ、こんにちわ・・・・・

「今しばらくお待ちを」などと言いながら、こんな時間になってしまいました。
なぜって? 眠りの世界にいたのです。 一週間分の洗濯もせずに。 局長です。



――― さて、こんな時間になってしまったので、かなりどうでもいいお話を。


20160123_にいな1

我が家の長兄、ストレス猫の “にいな” 。

特技は “スプレー攻撃” 。
嫌いなものは寿喜というアメショみたいな雑種の猫。



20160123_にいな2

根っからの甘え下手で、他の猫たちが俺の近くにいるときは絶対に交わらず、一定の距離からそれを見つめている。

決して一緒になって俺にくっ付いてくることができない。



20160123_にいな3

寿喜のことは大嫌いで、ほぼ毎日小競り合いをしているのだが、なぜか唯一の女子である稚葉には優しい。

最近では、二匹でヒーターの上をシェアしていることが増えた。



20160123_にいな4

そして、他の猫たちがソファで眠りに就くと、にいなは行動を開始する。

満を持して俺に甘えてくるのだが、その甘え方がちょっとおかしい。
なぜか肩に乗ってくる。



20160123_にいな5

ナウシカの肩に乗る “テト” みたいで可愛いと思われるかもしれないが、5kg弱もある漬物石のようなヤツが乗っているので、単に重いだけである。

甘え下手なので、正しい甘え方というものを知らないのかもしれない。



20160123_にいな6

最近では、あまりの問題行動の多さに “隣のお婆ちゃん” 宅にも入れてもらえなくなってしまい、ストレスが溜まる一方になってしまったので、適度にこうして俺がケアをしてあげるようにしている。

それでもスプレー攻撃という、恩を仇で返すようなことをされるのだが。



20160123_にいな7

そんなこんなで、あと3ヶ月で11歳になるのに、我が家でもっとも手の掛かるストレス猫でした。





寿喜と違って表情にバリエーションがないけど、愛のクリックをお願い ―――




いつ見ても、しかめっ面。 石像にしか見えない・・・・



人気ブログランキング

おやつを手で食べさせようとすると、指も噛んできます。



【今日の一言】

今のところ我が街には雪は降っておらず。 西日本の皆さま、大丈夫ですか?
 

| にいな | 18:37 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ