FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2015年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

今年のシャンプー始め

週の真ん中、こんにちわ。

仕事始めはいかがでしたか? 俺は思いのほか頭も体も順応できました。 局長です。
でも今週末も三連休だし、まだまだリハビリ期間みたいなもんですよね。



――― さて、正月休みの最終日、つまり1月4日(月)のお話。


20160106_シャンプー1

年末は「パソコントラブル」のおかげで、大掃除すらできなかった俺。
当然だが、「真熊洗い」もできていない。

人が元旦に朝風呂を浴びて身を清めるように、小ぎれいな状態で新年を迎えさせてあげたかったのに、それが叶わなかったのだ。



20160106_シャンプー2

そこで、遅ればせながら2015年の汚れを落とすことに。
丸一年洗っていなかった・・・・みたいな表現になっちまったが。



20160106_シャンプー3

末広がりのシルエットを、シャンプーの泡で押さえ込むと、サマーカットのような顔になる。

こうして見ると、あのポメラニアンに少し似てくるな。
「なんとか介(すけ)」という有名なあの子に。



20160106_シャンプー4

しかし、顔も洗ってしまうと、明らかに “ほんの少しだけテリアの血が混じった雑種” みたいな顔に豹変する。

もしくは、“ミミズクのDNAが混入してしまったテリア”。



20160106_シャンプー5

さすがに真熊も、この工程になると決まって俺が半笑いで写真を撮りだすことに、少し疑問を抱き始めているらしい。

一気に老け込んだようにも見えるな、この顔。



20160106_シャンプー6

そして、最近は洗面台の上で6割くらいまで乾かすようにしている。

アフターシャワー・ハイ” の中で一から乾かすのは非常に骨が折れるので、この身動きが取れない場所で無抵抗のままに大方乾かしてしまうのだ。



20160106_シャンプー7

初公開だが、お腹側を乾かす際はこうして俺の足の上に仰向けに寝かせて、ブラッシングとドライヤー攻撃を両手で同時に行うのだ。

ちなみに俺は、小さな折り畳み式のイスに座っている。



20160106_シャンプー8

以上の工程を経て、ようやくモフ毛の復元が完了。

シャンプーに20分、ドライヤーに40分。
毛量の異常に多い真熊のシャンプーは、かなりの時間を要するのである。



20160106_シャンプー9

見よ、このシャンプー前と後での違いを!

・・・・・分からないな。
むしろ、シャンプー後のほうが膨張してしまっているではないか。





今頃シャンプーになって、新年をきれいな姿で迎えられなかった真熊 ―――




小真熊” が1頭分くらい取れたけど、全然小さくならない・・・



人気ブログランキング

「ポメラニアンは毛が命」だと体現しているミミズク姿。



【今日の一言】

今日あたり、“二郎始め” をしようかな。 そう、今年初のラーメン二郎。
 

| 真熊 | 02:00 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |