FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2015年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

節操のなさ全開ポメラニアン

仕事始めに、こんにちわ。

終わった・・・・ お正月が終わった・・・・ 今日から社会復帰(仕事始め)の局長です。
とくにどこへも行かず、充実感など何一つ残らなかった正月休みでした。



――― さて、年末に締めそびれていた話があるので、今さらつづきを。


20160105_ドッグラン1

初めて来てみたドッグランが、なんと仲のいい同級生女史の関係先(親戚)だったという恐るべき偶然が発覚した件である。

例の「パソコントラブル」が発覚したおかげで、きちんと話を締めていなかったのだ。



20160105_ドッグラン2

同級生女史 “ナス” もスタッフとして参画している 『チビクロハウス』 というドッグラン。

えらく暖冬である今シーズンなのに、この日に限ってピンポイントで寒かった。
おまけに、そこそこ風も強かった。



20160105_ドッグラン3

すると、少し退屈してきた真熊が、驚くほど節操のない行動に出始めた。

後からやって来た “ロペ” くんというボーダーコリーのご主人の元へ、抱っこをせがみに。
ロペのボールキャッチ遊び(エンドレス)の真っ最中だというのに。



20160105_ドッグラン4

ロペは、ご主人の足元までボールを運んだあと、少しだけ離れた場所に伏せして、次にボールが放たれるのをひたすら待つ。

つまり、目下スタンバイOKの状態なのだ。



20160105_ドッグラン5

にも関わらず、そんなこと関係なしにご主人に背中をかいてもらったり、さらにはお腹までなでてもらい始めてしまう真熊。

ロペは、まさかのスタンバイOKの状態から長時間の待機。



20160105_ドッグラン6

ついに待ちきれなくなって、再度ボールをセッティングしに来るロペ。

なんという迷惑な存在なのだろう、真熊のやつ。
止めない俺も大きなことは言えないのだが。



20160105_ドッグラン7

ちなみに、真熊はボールなどのおもちゃ類には一切興味を示さない。

「取ってこい」もまったく喜ばないので、幼少の頃からやっていない。
なぜなのだろう・・・・



20160105_ドッグラン8

俺は、せっかくなので「美味しい」と評判のケーキセットをオーダーしてみた。
この日はケーキではなく、トナカイをあしらったチョコプリンだった。

これで350円ぽっきり。
ケーキ単品なら、100~180円だそうな。



20160105_ドッグラン9

その後、ロペたちは帰ってしまい、再び俺と真熊のみとなってしまったドッグラン。

寂しくなってしまった真熊は、再びオーナーさんに抱っこをせがむ。
誰彼構わず抱っこや背中かきを要求する、とにかく節操のないポメラニアンである。



20160105_ドッグラン10

時刻も16時を回り、さらに寒さが増してきた。

あまりの寒さに俺も耐えがたくなってきたため、そろそろ帰ることに。
こんなモフモフの毛皮を着込んでいる真熊は、一切寒さを感じていないようだが。



20160105_ドッグラン11

とにもかくにも、仲のいい同級生女史が関わるドッグランがそこそこの距離にできているなんて、驚くべき出来事であった。

これからも、ちょいちょい訪れようと思う。





相手が誰であっても抱っこや背中かきを要求する節操のない真熊 ―――




そのわりに抱っこすると眠くなってしまうのだが・・・・



人気ブログランキング

今日から日常に引き戻される俺にもクリックを。



【今日の一言】

次の大型連休はゴールデンウィーク? 待ちきれないぜ・・・・
 

| ドッグラン | 02:01 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |