FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2015年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年01月

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

さようなら、ありがとう | 駒沢公園で会いましょう 2015

こんにちわ・・・・

「お待ちください」記事をアップしてから二度寝して、次に起きたら16時だった局長です。
こうやって毎週毎週、貴重な土曜日をドブに捨てるようなことを繰り返す悪循環です・・・・



――― さて、長らくつづいた 『駒沢公園で会いましょう 2015』 レポートもようやく最終章。


20151205_フィナーレ1

時刻も16:30を回り、少しずつ空も暗くなってきた駒沢公園のドッグラン。

真熊は、相変わらず電車のようによその犬たちをその尻に “連結” させていた。
最後はチワワとミニチュアダックスだ、



20151205_フィナーレ2

こまめにシャンプーしているし、肛門腺も絞っているのだが、なぜか毎回ニオイを嗅ぎまくられている真熊。

しかも、本人はあまり気付いていない。



20151205_フィナーレ3

今回の駒沢公園でも、よく嗅がれていた。
ポメラニアンからも、他の犬種からも。



20151205_フィナーレ4

そして、一人また一人と参加いただいた読者さんたちが帰路に就く。
毎度のことだが、この手のイベントの終わりは寂しい気持ちになる。



20151205_フィナーレ5

それは、大の人好きで、俺以外の人と遊んでもらうことが、ごはんを食べることよりも幸せな時間である真熊にとって、「幸せの終わり」にも似た残念な瞬間。



真熊のニオイを最後まで嗅ぎつづけた子ともお別れ。


20151205_フィナーレ6

この時間にもなると、さすがに俺もTシャツ一枚ではいられなくなっていた。
ちゃんと季節感のある格好に。



時刻は17時過ぎ ―――


20151205_フィナーレ7

一枚目の写真から、たった30分しか経っていないのに、まるで夜中のような暗さに。

梨の国、船橋市からやって来たお寿司屋さん母子が、この日最後まで残ってくれた読者さんとなった。



20151205_フィナーレ8

お話も弾み、ついつい暗くなるまで引き留めてしまったが、やがて母子も帰路へ。


楽しかった。
お越しいただいた皆さま、本当にありがとう。

次回はどこで開催するかは未定だが、年に2回くらいはやっていければと思う。
そのときに、またお会いしましょう。





2015年は大阪と東京、二大都市で開催できた「会いましょう」シリーズ ―――




来年もどこかで会いましょう。



人気ブログランキング

次回こそ雨が降りませんように・・・・



【今日の一言】

ブラザーK” が、次回は東北で開催したいそうだが、東北にも読者さんはいるのか・・・・?
 

| 会いましょう企画 | 17:39 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ