FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2015年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

他力本願写真館② | 駒沢公園で会いましょう 2015

こんにちわ。

背筋を寝違えて以来、接骨院に通い始めたものの、痛い箇所をカバーしながら動いているため体全体に無理が生じていると思い、逆に昨夜はジムで筋トレしてやりました。 局長です。



――― さて、フィナーレ間近の 『駒沢公園で会いましょう 2015』 レポート。


20151202_写真館バナー


写真の弾数不足を補うために、よそから写真をいただこうとして偶発的に始まった企画。
その名も 『他力本願写真館』 の第二弾である。



20151203_他力本願写真館1

書籍化までされた伝説のパピヨン 『その後のサザビー』 の筆者 “羊Y” さんが、4時間半も掛けて時系列的に撮りつづけた写真を、なんの苦労もなく “まんま” 使わせていただこうという、文字どおり他力本願なレポートである。



20151203_他力本願写真館2

時刻は、13:15。
駒沢公園のドッグラン内には、少しずつ人が集まり始めていた。



20151203_他力本願写真館3

サザビーファミリーの “ピノ。” は、ワイヤーフォックステリア(かな?)とコミュニケーション。



20151203_他力本願写真館4

サザビーは、“ラブママ” さんに近距離で写真を撮られつづけていたが、そう簡単にはカメラ目線をあげないツンデレぶり。

完全にシカトしている。



20151203_他力本願写真館5

真熊は、必要以上にモフモフしながらも笑顔でドッグラン内を散策中。

散歩中なども、よく二度見されることがある真熊だが、こうして客観的に見ると確かに毛量が半端なくて、不思議な生き物に見えるかもしれない。



20151203_他力本願写真館6

サザビーファミリーの “ラピュタ” は、ちょっとドッグランが苦手らしくフェンスの外で待機していたが、このイカツイ風貌をまったく怖がらないキッズに挨拶されていた。



20151203_他力本願写真館7

そして、いい感じの木漏れ日が当たり、どこぞのアパレルのキッズ向け商品を訴求する広告写真ばりのクオリティに仕上がってしまっている写真も。

さしづめ、このシアン100%カラーのダウンジャケットの広告写真といったところか。



20151203_他力本願写真館8

16歳にして生涯初のドッグランに来たというサザビーは、万全の体調ではないものの、マイペースでフィールド内を探索している。

よその犬にも興味を示しており、穏やかな表情を見せる。



20151203_他力本願写真館9

リン” も、その長いシッポを引きずりながら歩く優雅な風貌を不思議そうな目で追っている。



20151203_他力本願写真館22

その頃、サザビー宅に新たに迎えられた黒いポメラニアンの暴君 “ルーニー” は、サザビーファミリーのパピヨン “アリー” たちと小型犬同士で集まっていたのだが、何やら不穏な動きを見せ始める。



20151203_他力本願写真館23

アリーとの攻防に夢中になっているポメラニアンの隙だらけの背後から、いざ襲いかかろうという決定的な瞬間。



20151203_他力本願写真館10

結果、こうなっていた。

犬特有のバックからのマウントではなく、普通に格闘技状のマウントを取ろうとする暴君。
どういった理由でこのポメラニアンをロックオンしたのか。



20151203_他力本願写真館11

次第にエキサイトしてきてしまったところで、レフリーストップ。

きっと、まだ “猿期” のルーニーが、立派な被毛を蓄えているホワイトの子に対しジェラシーの極致に達してしまったのだろう。



20151203_他力本願写真館12

ルーニーも猿期を終えれば、こういった立派なアザラシのような風貌になれるさ、きっと。

真熊はポメラニアンというより、'80年代アイドルの後ろで踊っていた「スクールメイツ」がデフォルトで持っていた “ボンボン” みたいなシルエットに仕上がってしまったが・・・・・



20151203_他力本願写真館13

しかし、レフリーストップ後も気持ちが収まらないルーニー。

ホワイトの子にとっては、完全なとばっちりだ。
筋違いな因縁にも程がある。



20151203_他力本願写真館14

14:00になると、さらに多くの読者と愛犬たちが。

小さいポメラニアン・トリオの “” 。
人の足元で、慎重に辺りを物色中。



20151203_他力本願写真館15

ちゃちゃ” 。
コメント欄の主(ぬし)、“クッキー&ちゃちゃ” さん宅のポメラニアンも到着。



20151203_他力本願写真館16

サザビーは尚もドッグランをエンジョイ中。



20151203_他力本願写真館17

その長いシッポで、フィールド内の落ち葉を絡め取りながら歩いていた。



20151203_他力本願写真館18

ポンタロウ” 。

俺は当日、常に動き回っていたこの子が止まっている姿を見た覚えがなかったのだが、たまには一時停止していたらしい。



20151203_他力本願写真館19

ラブママさん宅の “ラブ” は、よその黒いポメラニアンと互いにお尻を向けて、偶然にも “シンメトリー” な感じになっていた。



20151203_他力本願写真館20

俺は、梨が名産の船橋市からやって来たお寿司屋さん母子の真熊撮影に協力中。



20151203_他力本願写真館21

あと一回ほどつづくよ!





駒沢公園のドッグランに華を添えてくれた多くの犬たちに感謝です ―――




ほのぼのした気持ちになったらクリックを2発ほど。



人気ブログランキング

羊Y兄さんに「局長さんのために写真をありがとう!」のポチを。



【今日の一言】

案の定、筋トレしたら逆に調子が良くなってきた俺の体育会系120%の体・・・・
 

| 会いましょう企画 | 07:11 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |