FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2015年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

連結ポメラニアン

こんにちわ。

野球賭博で巨人の二流選手が3人も関与なんて、情けない限りです。 局長です。
関係ないけど、今日はまた大阪日帰り弾丸ツアー(出張)です。



――― さて、昨日のつづき。 「代々木公園」のドッグラン下見レポート。


20151022_ドッグラン1

不思議と機会がなくて、この日が初めての訪れとなった代々木公園。

駒沢公園と比べて、ドッグランが広くて驚いた。
それもあってか、とにかく人と犬が多い。



20151022_ドッグラン2

犬にはさほど興味はないが無類の人好きである真熊には、それはもうテンションやボルテージが垂直上昇するようなシチュエーションらしい。



20151022_ドッグラン3

しかし、真熊は犬目線から見ると何か異色な存在なのだろうか。
好奇の目に晒されていることが多かった。

ちょっと真っ黒で、ちょっと毛むくじゃらなだけなのだが。



20151022_ドッグラン4

行くところ行くところ、よその犬たちが珍しがって寄ってくる。

スニーカーを履いて、やたら機動力を増しているトイプードルもハイテンションで近づいてくるが、明らかにそのいでたちのほうが珍しいと思う。



20151022_ドッグラン5

漫画 『ジョジョ』 に出てくる “イギー” にソックリなボストンテリアもやって来た。

確かにドッグランの中には真熊と “ティーダ” 以外にポメラニアンはいなかったが、それにしてもそんなに珍しいものだろうか。



20151022_ドッグラン6

そして、やたらと尻のニオイを嗅がれていた。

不潔にしていることはないのだが、とにかく嗅がれまくっていた。
真熊もまったく拒まないので、嗅ぎ放題のようになっている。



20151022_ドッグラン7

真熊が歩けば、よその犬がニオイを嗅ぎながらついて来るというシーンも数回見られた。
“イギー” も連結した電車のように、真熊の尻につながっていた。

ウンコの後は、ちゃんとウェットティッシュで拭いているんだが・・・・



20151022_ドッグラン8

チワワも連結。



20151022_ドッグラン9

トイプードルも、今まさに連結しようとしている。

というか、明らかに吸い寄せられている。
今日現在でも、そのメカニズムは謎に包まれたままだ。



20151022_ドッグラン10

Mダックスも、磁石に吸い寄せられようとしている砂鉄のような感じに。

「ひょっとして、自分の愛犬は臭いのか」
笑顔全開の真熊の横で、少しショックを受け始めていた俺。



20151022_ドッグラン11

そんな自分の磁石ぶりなど疑問に思う様子もなく、相変わらずよその人のもとへ勝手に車庫入れしては、背中をなでてもらおうとする真熊。

ドッグランに来ている人は間違いなく犬好きなので、どなたも当たり前のように対応してくれる。



20151022_ドッグラン12

尻のニオイを嗅ぎまくられることなど一切気にならない真熊にとっては、殊のほか楽しくて仕方ない空間らしい。

まぁ、楽しんでいるのなら連れてきて良かったというものだ。





ひょっとしたら特殊なニオイを発しているかもしれない真熊に、愛のクリックを ―――




こんなに会心の笑顔なのに、ひょっとして臭いのか?



人気ブログランキング

どんなニオイを発しているのか気になったらクリックしておいて下さい。



【今日の一言】

今年の「会いましょう企画」都内版は、11月15日(日)に決行しますぜ!
 

| 公園探訪 | 07:34 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |