熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2015年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年11月

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

金曜日の夜

お待たせしました、こんにちわ。

今日がハロウィンなんですね。 世の中の助走が本当に長いですね。 局長です。
昭和の人間だからか、どうしても馴染めない文化です、これ・・・・



――― さて、地味に一つ前の「お待ちください」系記事のつづき。


20151031_日常1

同級生が営む居酒屋で、けっこうガッツリ飲んで帰宅すると、動物たちの寒さ対策としてソファの上に敷いておいた毛布が、明らかに真熊の “巣作り” 跡であろう乱れぶりを見せていた。



20151031_日常2

せっかくきれいに敷いておいたのに、なぜこうやって乱してからでないとくつろげないのか。
A型の俺には理解できない習性だ。

ちなみに俺は、掛け布団と毛布を重ねた場合、それぞれの四隅をきっちり合わせてからでないと落ち着いて眠れない。



20151031_日常3

俺の衣服から、明らかに食べ物と接していただろう匂いが漂うのか、普段は俺が帰宅すれば大喜びで迎えてくれる寿喜が、ちょっとふて腐れている。

真熊は、間違いなく寝ていたのだろう。
再び眠りの世界に落ちようとしていた。



20151031_日常4

しかし、実に分かりやすい表情を見せる寿喜。

不満なのだろう。
俺だけ満足げにしていることが。



20151031_日常5

「本日はお出掛けの予定なし」

お出掛けは基本的に日曜日なんだが、真熊の体内カレンダーが一日前倒しされているのだろうか。
そんなことより、人に尻を向けて話すな。



20151031_日常6

相変わらず仲がいいらしい真熊と寿喜ペアをよそに、コイツは一人別の場所で置物のように鎮座していた。

ストレス猫のにいなだ。
俺のパソコンチェアを毛まみれにしながら。



20151031_日常7

にいなも俺が帰宅するまで寝ていたのだろうか。

一応俺を出迎える素振りを見せながらも、そのまま再び眠りに落ちていった。
座ったままで・・・・





アクセス等がガタ落ちする飛び石連休でも、いつもと変わらぬクリックを ―――




怒り顔の寿喜の顔あたりを優しくクリックしてください。



人気ブログランキング

真熊は毛布が好きだけど、暑がりだから決してくるまらない。



【今日の一言】

今ごろ渋谷あたりではハロウィンに浮かれた人たちで溢れ返っているんでしょうね。
 

20151024_会いましょう企画予告バナー

| 日常 | 14:40 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ