FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2015年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

真熊の「M」

週の真ん中、こんにちわ。

「ラッスンゴレライ」を見なくなりましたが、もう消えたのでしょうか。 局長です。
最近は一発屋のサイクルが早すぎて、認知する前に去っていきそうな芸人もい居そうですね。



――― さて、昨日のつづき。 『わんわんカーニバル2015』 参戦レポートの続編を。


20150916_わんわんカーニバル1

初めて来るイベントではあるが、フード屋さん、グッズ屋さんがたくさん軒を並べる中で、「早食い競争」や「○×ゲーム」などの各種イベントも行われており、実に盛り上がっている。



20150916_わんわんカーニバル2

我々一行は、まずは会場内を一周しながら各お店を見て回る。
当然、フード類の試食は欠かさない。



20150916_わんわんカーニバル3

しかし、今のペットフードは贅沢になったものだ。

俺が子供の頃などは、前日の食事の残りが自動的に犬のエサに転用されるものだったし、お味噌汁なども平気でかけていたというのに、今は材料も純国産で無添加といったものばかりだ。



20150916_わんわんカーニバル5

でも、それでペットの寿命が延びてくれるのであれば、いくらでも贅沢させたいのが飼い主の性(さが)というもの。

これからもペット用品業界は潤っていくのではないだろうか。



20150916_わんわんカーニバル4

会場内を回りながら、よその犬にも目を向ける俺。

すると、サマーカットのぬいぐるみみたいなポメラニアンを発見。
洗濯洗剤「ファファ」のCMを思い起こさせる姿で可愛かった。



20150916_わんわんカーニバル10

当ブログの読者さんにも声を掛けられる。
(声を掛けてくれたのは、この方のご友人)



20150916_わんわんカーニバル11

それどころか、家でお留守番をしている猫どもへのお土産までもらってしまった。
ありがたや、ありがたや。



20150916_わんわんカーニバル9

この方々が連れていたのは、ジャックラッセルテリアの “らんくん” 。

そういえば、あまり俺と真熊には縁のない犬種だ。
カメラを向けると、ちゃんとお座りしてくれるいい子だった。



20150916_わんわんカーニバル6

さらに、読者さんからのお声掛けはつづく。
以前、よくコメントもくれていた “ウレママ” さんご夫婦だ。



つまり、この黒いポメラニアンが “ウレ” 。


20150916_わんわんカーニバル7

真熊と同じで、人が大好きな子らしい。
抱っこしてやると、血管が切れそうなくらいにテンションがMaxになってしまった。



ちなみに、この日の俺の帽子のシンボルは、真熊の “M” である。


20150916_わんわんカーニバル8

本当は、俺の名前の頭文字を探していたのだが、実は俺、ちょっと変わった名前のために該当する文字を見つけ出せなかったので、やむを得ず「M」にした。



20150916_わんわんカーニバル12

でも、こうして見ると、ドラゴンボールでベジータが魔導師バビディに洗脳されたときみたいだし、ちょっと “M” が目立ち過ぎかもしれない。

チョイスを誤ったか・・・・・



20150916_わんわんカーニバル13

そんなこんなで、多くの人と会うことで、おのずとテンションが上がってくる真熊であった。





たくさん声を掛けてもらった真熊に「良かったじゃん、キサマ」のクリックを ―――




朝からシャンプーしておいて良かったな・・・・



人気ブログランキング

猫どもへのお土産が実はかなり嬉しい俺。



【今日の一言】

来週はもうシルバーウィークじゃないですか! さっき気付いて、なんか得した気分だ。
 

| 真熊お出掛け | 01:27 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |