FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2015年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

さよならお盆休み

週の真ん中、こんにちわ。

先日の阪神戦3連勝はなんだったのでしょう。 ヘンに期待だけさせられてこのザマなら、連勝なんてしなくて良かったんだ。 ・・・・巨人の話です。 局長です。



――― さて、恐らく飽きられているとは思うが、8月16日(日)の話の最終章。


ポメラニアン 黒 真熊

写真を撮り過ぎてしまったらしくダラダラをつづいてしまったが、今日ですべてを放出して話を終わらそうと思う。

ということで、行き付けのドッグカフェ 『SmileySmile』(スマイリースマイル)に来たお話。



ポメラニアン 黒 真熊

オーダーストップ時間の間際だったこともあり、先客は誰一人いなかったが、“店長” にお肉を食べさせてもらってご満悦の真熊。



20150826_スマイリー3

すると、そこへ店長のお友達が何やら荷物を届けにやって来た。



ポメラニアン 黒 真熊

ついにヒトの姿を見ることができて、再びテンションが急上昇する真熊。

写真こそ撮り損ねたが、散々 “魚雷ジャンプ” をお見舞いしながら喜びと歓迎を全力で表現していた。



ポメラニアン 黒 真熊

少し落ち着いたところで、顔面ぺしゃんこの看板犬 “まるお” とツーショット撮影。

まるお、よく見ると耳がデカイ。
ダンボのように、空が飛べそうなほどデカイ。



ポメラニアン 黒 真熊

店長のお友達が帰ってしまうと、再度テンションが急降下する真熊。
実に分かりやすい性格である。



ポメラニアン 黒 真熊

テンションが落ちれば、次にやって来るのは眠気である。



ポメラニアン 黒 真熊

「ヤッターマン」の “ビックリどっきりメカ” が出てきそうなほど口を大きく開けての大あくび。

ここまで退屈ぶりを全面に出すのは、一緒にいる俺に対してさすがに失礼だと思う。
ちょっと教育を誤ったか。



ポメラニアン 黒 真熊

気が付けば、閉店時間である20時を大幅に過ぎていたので、そろそろ我々もお暇(いとま)することに。

オーダーストップのギリギリに入店して、閉店時間過ぎまで居座るなんて、迷惑な客だ。



ポメラニアン 黒 真熊

ということで、お盆休みの最終日を大好きなお店で過ごした真熊。
翌週からのお留守番生活に向けて、きっちり心をリフレッシュできたことだろう。





どうして俺が毎日ゝ更新を頑張れるのか。 それはアナタのクリックのせいさ ―――




指先にタコができるくらい強めにクリックを。





ジャブのワンツーみたいに2クリックをね。



【今日の一言】

阪神ファンの皆さん、笑っているんでしょ? 今ごろ。 俺は泣いているんだ!
 

| ドッグカフェ | 07:25 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |