FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2015年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年09月

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

お盆休みの最終日

土曜の真っ昼間に、こんにちわ。

本更新、お待たせしました。 こんなに時間が掛かったのにはワケがあります。
「HERO」の再放送をやっていて集中力を削がれていたのです。 局長です。



――― さて、この間の日曜日、つまり8月16日のお話。


20150822_スマイリー1

お盆休み最終日のこの日は、洗濯やら家のことに追われて過ごしていたのだが、また明日から日常生活に戻らなければならないことを考えて、真熊を最後のお出掛けに連れていくことにした。

やって来たのは、恒例のドッグカフェ 『Smiley Smile』(スマイリースマイル)。



20150822_スマイリー2

真熊も、駐車場に入るなりここがどこだかピンと来たらしく、ダッシュで階段を駆け上る。
そう、文字どおり “階段ダッシュ” である。



時刻は18:30 ―――


ポメラニアン 黒 真熊

この日のオーダーストップは19時。
またしてもギリギリに入店するという迷惑な客っぷりを演じてしまった。

が、しかし・・・・・・



20150822_スマイリー4

犬、ヒトはおろか、蚊やハエすら、我々以外には何一つ生き物の息吹は感じられなかった。



20150822_スマイリー5

非常に残念ながら、他にお客さんは誰もいなかったのだ。



ポメラニアン 黒 真熊

そりゃ、お盆休みの最後の最後に、ドッグカフェで閉店間際まで時間を持て余している人などいないだろうさ。

我々を除いては。



20150822_スマイリー7

他のお客がいなくとも、真熊には “店長” がいればそれでいいらしい。

何せ、サービスが自分一人に集中するからだ。
お肉を食べさせてもらったり、遊んでもらったり。



20150822_スマイリー8

お盆休み、それは夏のど真ん中。
“m&m’s” のあいつらも、夏に浮かれた格好をしていた。

でも、お盆が終わると一気に夏が終わりに向かって加速するのが毎年寂しい・・・・





週末はアクセスも応援もえらく下降するけど、俺の頑張りの源のために ―――




左ボタンがめり込んじゃうくらいに強いクリックを!





でも、めり込ませるのは2クリック目でね。



【今日の一言】

今日は地元のお祭りなので、お囃子の山車が家の周りを暴走中・・・・
 

| ドッグカフェ | 15:53 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ