FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2015年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

夏のぐうたら猫 2015

日常に、こんにちわ。

三連休は楽しめましたか? 俺はぼちぼちでした。 局長です。
台風に踊らされた西日本の皆さまは、ちゃんと挽回できましたでしょうか。



――― さて、梅雨明け宣言もされて、正式に「夏本番」となった我が家の様子を。


ポメラニアン 黒 真熊

真熊は、アスファルトの “照り返し熱” を考えると、散歩の時間はお休みの日といえども朝か夕方以降に限定されてしまうようになった。

9月いっぱいくらいまでは、日中の散歩はノンノンだ。



猫の開き

しかし、アスファルトとはなんら関係のない我が家の室内でも、何やら様子のおかしな光景が繰り広げされるようになっていた。

そこには、フローリングに仰向けで横たわる怪しげな生き物の姿が。



猫の開き

そして、仰向けのまま大あくび。



猫の開き

さらには、後頭部をぽりぽり。



一方の真熊は、散歩の時間帯を除けば、とにく普段と何も変わらない。


ポメラニアン 黒 真熊

畳の上でくつろぐのが大好きだが、お風呂場のタイルの上に寝そべる時間が少し増えたくらいで、間違っても仰向けで寝るような腑抜けた様子はない。



ストレス猫にいなも、この時期になるとお馴染みの姿を見せる。


20150721_夏本番6

扇風機のベース(台)部分を枕にして寝るのだ。

たまに、寝返りでスイッチを押してしまうため、あれこれ迷惑を掛けられる。
>>> 2010.07.24 『扇風機トラブル…



20150721_夏本番7

そこへ、よせばいいのに先ほどまで仰向けで横たわっていた生き物が移動してきた。

ストレス猫にいなは、決して扇風機のベース部分をシェアすることはなく、キレながらどこかへ行ってしまった。



猫の開き

こうして、ドサクサ紛れに扇風機のベース部を奪い取ったこの生き物。

多分、我が家の天然猫、寿喜だと思われるが、あまりにも変わり果てた姿のために正直俺も自信がもてない。



猫の開き

あまりの暑さに、意識を失っているのだろうか。
瞳孔が開いているのか。

とにかく、猫の正常な姿ではないことだけは明らかだ。



猫の開き

確かコイツは、近所の小学校の裏で日向ぼっこをしているところを、“隣のお婆ちゃん” に無理やり保護をさせられた猫。

つまり、元は野良猫のはずである。



猫の開き

ペットに帰化して6年半。
猫が野生の本能を完全喪失するには十分過ぎる時間だったのだろうか・・・・

関連記事 >>> 2012.08.25 『夏のぐうたら猫』 





夏という季節は俺のテンションを上げると同時に我が家の猫を堕落させる ―――




きっと目の前をネズミが通り過ぎてもスルーなんだろう・・・・



人気ブログランキング

最近またも低迷気味の当ブログの主人公・真熊にクリックを!



【今日の一言】

この夏も万全の暑さ対策をしておかなくては。 動物たちも年とってきたし。
 

| 寿喜 | 02:17 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |