FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2015年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

くまもん真熊

皆さま、こんにちわ。

動物虐待のニュースを聞くたびに、犯人を同じ目に遭わせてやりたいと思ってしまうのですが、仕方ないっすよね。 そういう輩にはそれくらいしないと。 局長です。



――― さて、いよいよ今日を入れてラスト2話となった大阪レポート。


20150616_くまもん1

大阪は鶴見緑地で会いましょう」 企画の翌日に参加した、大阪のポメラニアンたちのオフ会(解散後)レポートの続編。

今回、“Myタヌキ” を持参しなかった “サヨ” ちゃんは、タヌキ依存症の如く切なげな顔でこの子を抱きしめていた。



20150616_くまもん2

がしかし、この子はタヌキではない。
タヌキと同じカラーリングなだけで、顔はれっきとしたポメラニアンだ。

名前は “沙羅” 。
くるぶしソックスを履いているような足先の白もまた可愛い。



20150616_くまもん3

その頃、真熊は例の “天使” の横で、おかしな被り物を装着されていた。

基本的に、何をされても抵抗しないピースフルな性格が災いして、関西人たちから好き放題にイジられている真熊。



20150616_くまもん4

自分が今どんな姿を晒しているのか理解していない真熊は、実に健気な笑顔を見せる。

弄ばれているだけなのに。
関西人たちに・・・・



20150616_くまもん5

一方、俺はスキッパーキみたいな黒い犬に首周りのマッサージを施術していた。

名前は “パン” 。
ちょうど一年前の 「熊猫犬オフ会」 にも、前日の 「会いましょう」 企画にも参加してくれている黒い中型犬だ。



20150616_くまもん6

終わろうとすると、さりげなく俺の手に前足を掛けてきて、「延長」 の催促をしてくるパン。

おかげでエンドレスでマッサージをさせられる羽目に。
これから再び神奈川県までのロングドライブが待っているというのに。



20150616_くまもん7

その間も、真熊は自分の醜態をしる術もなく、周囲に笑顔を振りまいていた。

真熊の代わりに、なぜか 「くまもん」 が驚き顔をしているのが余計に滑稽(こっけい)だ。
そんなことより、何ゆえ大阪で熊本のご当地キャラクターが。



20150616_くまもん8

すると今度は、ポメラニアンだと詐称しているボーダーコリーの “陽斗” にも首周りのマッサージを施術をすることに。

牧羊犬のくせに、愛玩犬だと偽りつづけることに疲れていたのだろうか。



20150616_くまもん9

さらにお次は、天使の “レモン” にも。
いいとも、いいとも、お前になら何時間でも施術してやる。

ときに俺は、“神奈川からの出張敏腕マッサージ師” か何かと間違われていたのだろうか。



20150616_くまもん10

こうして、いよいよ我々一行が大阪を後にする時間が近付いていたのであった・・・・




何ゆえ大阪で熊本のアピールをすることになったのやら。 くまもん真熊に ―――


人気ブログランキング

お互い黒くて分かりにくいけど、とりあえずクリックしておこう。



人気ブログランキング

タヌキ色のポメラニアンって、思いのほか可愛い!



【今日の一言】

この子は “タヌキ色のポメラニアン” で、サヨちゃんちのは “ポメラニアンを偽るタヌキ” 。
 

| 会いましょう企画 | 02:50 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |