FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2015年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

Bクラスの謀反

皆さま、こんにちわ。

もう一週間もすると関東地方も梅雨入りでしょうか。 局長です。
ジメジメとした日がつづくんですね。 今から気が重いですね。 俺は天然パーマです。



――― さて、終わりが見えない 「大阪は鶴見緑地で会いましょう」 企画レポート。


20150602_阪神改宗騒動1

ふと気が付くと、真熊に何やらいただけない装飾品が取り付けられていた。

黄色と黒の工事中のようなカラーリングのヨダレ掛け。
そして、タイガーマスクのような虎柄の何か。



20150602_阪神改宗騒動2

同時に、俺に対しても 「これを着てほしい」 といったリクエストと共に、白地に黒のストライプ柄のシャツが渡された。



一応、大抵のリクエストにはいつでも応えるスタンスの俺。


20150602_阪神改宗騒動3

せっかく真熊に会うために集まってくれている方々からのお願いなので無下に断るわけにもいかないのだが、着てみたシャツと、一緒に渡された備品をよくよく確認してみると、何か様子がおかしい。



20150602_阪神改宗騒動4

すると、真熊の次男 “ノアン” までが俺とペアルックのようなシャツを着せられている。
同時に、なし崩し的にプチ撮影会のようなものが始まる。



5月24日(日)の記事でも綴ったが、念のためもう一度繰り返しておく ―――


20150602_阪神改宗騒動5

[特別企画] 関西人あるある ②

関西の人は、強引にでも関東人を阪神タイガースファンに “改宗” させようとする。
阪神タイガースグッズを身にまとわされた写真を撮るという、証拠固めのような手段を用いる。



今回は、新たにもう一つ。


20150602_阪神改宗騒動6

[特別企画] 関西人あるある ③

関西の人は笑いのニオイがすると、たとえ知り合い同士でなくとも急激に結束が強まる。
そして、限りなく悪ノリしてくる。



20150602_阪神改宗騒動7

こんな写真を撮って、何か面白いだろうか。
こんな写真を撮って、どこかで使う機会があるだろうか。

この国では、信仰と好きな球団は自由を約束されていたはずではなかったのか。



20150602_阪神改宗騒動8

しかも、この5月16日(土)時点では、借金3の4位に沈んでいた阪神タイガースのユニフォームを、同じく貯金5で2位に付けている読売ジャイアンツファンの俺に着せるという行為が、どうにも無秩序としか言い難い。

なぜBクラスのユニフォームを、身分もわきまえずにAクラスの者へ。



20150602_阪神改宗騒動9

さらに、助さん・格さんのような二人に両脇を固められる。

向かって右側の男は、印籠代わりの団扇(うちわ)をキメ顔で掲げているではないか。
関西の地では群集もひれ伏すかもしれないが、東京ドームの前なら効果は皆無だと思う。



20150602_阪神改宗騒動10

さらにお次は、うっかり八兵衛のような若者がジョインしてきた。

5月16日時点で借金2の3位に付けていた中日ドラゴンズのユニフォームをまとった名古屋からの使者だが、そんなことより愛犬の集いが “好きな球団のアピールの場” になってしまったのは、いつからだろう・・・・



20150602_阪神改宗騒動11

このまったくもって意味も意義も見えない撮影会がようやく終わると、先ほどの “助さん” がなんとも充実感に満ち満ちた顔をしていた。

何か大きな仕事をやり切った女の顔だ。
とくに何もしていないはずなのだが・・・・



20150602_阪神改宗騒動12

そんなこんなで、一年前にも “こんなこと” をさせられたのに、またも性懲りもなく同じネタを放り込まれた大阪での数十分であった。




巨人ファンに阪神のユニフォームを着せたところで順位は変わらないのに ―――


人気ブログランキング

虎とかヒョウとかネコ科の猛獣が好きな大阪の気質・・・・



人気ブログランキング

ちなみに広島から来たノアン一家はカープファンでなく巨人ファン。



【今日の一言】

さらに阪神ファンに追い討ちのような藤川球児の高知入り。 男気ブームですな。
 

| 会いましょう企画 | 01:38 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |