FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2015年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

久しぶりの階段ダッシュ

皆さま、こんにちわ。

昨年の夏は急に終わってしまいまいたが、今年は急に始まるのでしょうか。 局長です。
まだ梅雨入りすらしていないのに、もはや夏の陽気ですね。



――― さて、少し間が空いてしまったが、5月5日(祝)のお話のつづきを。


20150515_大きな公園で1

ちょっと獣臭くなり始めていた真熊をシャンプーし、夕方の散歩がてらちょっと足を伸ばしてやって来たのがここ。

実に一年半ぶりの “大きな公園” 。



20150515_大きな公園で2

まさか、そこまでご無沙汰していたなんて。

最近は時間があればドッグカフェ探訪をするようになってしまっていたため、ここから足が遠のいていたらしい。



20150515_大きな公園で3

それもあって、まるで思い出をたどるように風景を噛みしめながら歩く俺と真熊。
ある場所に真熊を 「待て」 させて、俺が先に進む。



20150515_大きな公園で4

慣れた様子でこちらの状況を確認する真熊。
そして、俺の準備が整ったところで、スタートの合図。



20150515_大きな公園で5

合図と同時に “ベン・ジョンソン” 並みのロケットスタートを見せる真熊。



20150515_大きな公園で6

ベン・ジョンソンとは、アラフォー以上の世代なら今なお記憶に残っているだろう、ソウルオリンピックの男子100mで金メダルを獲得しながらも、レース後のドーピングで陽性反応が出てメダルを剥奪されたワケありのスプリンターだ。



20150515_大きな公園で7

そう、久しぶりの “階段ダッシュ” 。

当然だが、真熊はドーピングなどしない。
フェアな体育会系ポメラニアンである。



20150515_大きな公園で8

階段ダッシュ後も、一年半ぶりの風景を楽しむかのように鼻歌まじりで上機嫌に歩く真熊。
足に優しそうな石畳も歩きやすそうだ。



20150515_大きな公園で9

しばらくすると、広大な芝生エリアが見えてきた。

いつも主戦場としていた場所だ。
以前は毎週のように通っていたこともあり、ちゃんと記憶に残っているらしい。



20150515_大きな公園で10

まだ誰とも会っていないというのに、すでにテンションが急上昇し始めていた。




記憶の糸をたどりながら一年半ぶりのこの場所を楽しんでいる真熊 ―――




階段ダッシュは体が覚えているらしい。



人気ブログランキング

今後はもっと頻繁に来ないとね・・・・



【今日の一言】

天気予報が目まぐるしく変わっているが、16日(土)の大阪は午後から晴れるらしい!
 


20150428_鶴見緑地で会いましょうバナー

| 真熊 | 07:34 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |