FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2015年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ファンキーな獣臭

皆さま、こんにちわ。

何やら俺は大阪都構想の住民投票の最中に大阪遠征するようですね。
現地の人たちがピリピリしてそうけど大丈夫なんだろうか・・・・ 局長です。



――― さて、ちょうど一週間前の5月5日、こどもの日のお話。


20150512_真熊シャンプー1

日が経ち発酵でもしてきたのか、真熊が少しファンキーな獣臭さを発し始めたので、焦りを感じながらお風呂に入れた。



20150512_真熊シャンプー2

「育ちのいいポメラニアン」 という体(てい)でイメージを作っていというのに、それを真っ向から否定するようなニオイを放ってしまっては、これまでの努力が無駄になるというもの。



20150512_真熊シャンプー3

この日は、恒例の寿喜によるパトロールではなく、にいなが監視に。

まさか、にいなも真熊の獣臭さに気付いていたのだろうか。
家中に被害が及んでいたとしたら、それは申し訳ないことをした。



20150512_真熊シャンプー4

平均より多いと思われる毛量をあくせくシャンプーしながら、ブログ用の写真撮影も並行して進めるのは実に骨が折れるものだ。

セルフシャッターもなぜ10秒以上の設定がないのやら。



20150512_真熊シャンプー5

こうして、いつもどおりのルーティーンを黙々とこなし、毎度おなじ みの “ミミズク” まで到達。

シャンプーという工程のみで言えばゴール間近というころだが、「真熊をきれいにする」 という作業においては、むしろこれからがスタートのようなものなのだ。



20150512_真熊シャンプー6

そう、ドライヤー掛け。

さすがにこの作業の最中に写真撮影を並行することはできなかったが、小一時間の戦いによりモフモフも復元完了。



20150512_真熊シャンプー7

せっかくなので夕方の散歩がてら、いつもよりちょっとばかり足を伸ばしてある場所へと真熊を連れて行ってみた。

車に揺られること30分、着いた場所とは ―――



20150512_真熊シャンプー8

久しぶりの “大きな公園” 。
本当に久々だ。



20150512_真熊シャンプー9

さかのぼって調べてみたら、なんと去年の1月5日(日)ぶりだった。
実に一年半近く来ていなかったらしい。

つづく・・・・




シャンプーだけでなく指先や足裏、肛門周りのバリカン掛けまでしました ―――




ドライヤーをマッハでできる方法ってないものか。



人気ブログランキング

くれぐれもサマーカット以外でね・・・・



【今日の一言】

イチロー(同い年)が相変わらずアメリカ中を魅了してますね。 彼は凄すぎる・・・・
 


20150428_鶴見緑地で会いましょうバナー

| 真熊 | 02:06 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |