FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2015年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

7ヶ月ぶりの再会

皆さま、こんにちわ。

信じられますか? もうGW(ゴールデンウィーク)最終日ですよ? 局長です。
早すぎますよね。 西欧みたいに一ヶ月くらいのバカンスが欲しいですよね。



――― さて、そんなGW前の週末、4月26日(日)のお話。


20150506_ひかる姉さんち1

「風に立つライオン」 のように、どこかを見つめながら膝に立つ真熊。

某駅で “チップ家” に車で拾ってもらい、ある場所へとやって来た俺と真熊。
初夏のような陽気の日だった。



20150506_ひかる姉さんち2

さっそく家の中へお邪魔すると、そこにはすでに数名の人畜無害な人たちが。

大はしゃぎで遊んでもらい始める真熊。
昨今の株価のような右肩上がりでテンションも急上昇だ。



そこには、ちょっと小奇麗な顔立ちの女が ―――


20150506_ひかる姉さんち3

むらも” !

読者が選んだわけでなく、俺一人が個人的に選んだ 「ミス熊猫犬日記」 の堂々3位に輝くむらもが久しぶりの登場だ。



20150506_ひかる姉さんち4

一緒に来た “チップ” は、到着と同時に眠りに就いていた。

もはや、「生きていることが面倒くさい」 という感じなのだろうか。
ここまで活力の感じられない生き物なんて、そうはいないはずだ。



20150506_ひかる姉さんち5

真熊は “サヨ” ちゃん =「ミス熊猫犬日記」 2位= に抱っこしてもらい上機嫌。
“ついに捕獲されたトトロ” みたいな構図だ。



20150506_ひかる姉さんち6

そうそう、紹介が遅れたが、ここは 「ワガママな身体(カラダ)」 でお馴染みの “ひかる” 姉さん宅である。

ボディに似合わず、こんな白を基調としたシャレオツな家に住んでいるひかる姉さん。



20150506_ひかる姉さんち7

その後、ようやく起きたチップだが、今度はソファの上で置物と化していた。

むらもに至っては、あまりに動かないチップのことをリアルなぬいぐるみだと勘違いしていた。
俺ですら、たまに 「これは剥製か?」 と不安になることがある。



20150506_ひかる姉さんち8

実はこの日は、久しぶりに週末に休みが取れたむらものために、「熊猫犬ファミリー」 が緊急招集されたのだった。

しがないパートタイマーを経て、正社員としてサービス業に身を投じたばかりに、まったくもって我々と休みが合わなくなってしまったむらも。



20150506_ひかる姉さんち9

この日も、我々とは 「チップ・くり坊の合同誕生日会」 以来、実に7ヶ月ぶりだ。
もはや顔すら忘れかけていたほどだ。

でも、久しぶりに会ったむらもは、やっぱり酒に溺れていた。



20150506_ひかる姉さんち10

俺に至っては、これだけ人がいるというのに誰一人お酌してくれることもなく、虚しさ120%の手酌だった。

寂しさを紛らわすために、「スーパードライ」 と 「麦とホップ」 の黒で “ハーフ&ハーフ” にしていたほどだ。



20150506_ひかる姉さんち11

こちら、尿をぶちまけることで縄張りをつくる習性があるタヌキの “ココ” だが、さすがに人の御宅でそんなことをさせるわけにもいかないので、この日はおむつ装着。

ペットに帰化してもうすぐ4年が経つが、未だ野性味が抜けないタヌキ。



20150506_ひかる姉さんち12

4年前にタヌキを捕獲してペットにしたサヨちゃん。

なぜか、パーカーを着るとフードもきっちりかぶる。
色的にも、「ネズミ男」 にしか見えなくなってしまう。



20150506_ひかる姉さんち13

イケメン彼氏の “犬(ケン)” ちゃん =本名:ケンタウロス= は、モノトーンの迷彩柄の服で首からカメラ。

まるで、市街地での紛争を追い掛ける戦場カメラマンのようだ。




むらもとの7ヶ月ぶりの再会に、真っ昼間から酒をかっ食らっていた面々 ―――




GW最終日だけど、悔いのないように楽しみましょうね!



人気ブログランキング

普段あまり動かない動物も、最低限の動きは見せよう!



【今日の一言】

俺、実はこれはらとんでもないイベントにお呼ばれしてるんす・・・ 行ってきます!
 


20150428_鶴見緑地で会いましょうバナー

| 真熊 | 10:23 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |