FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2015年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

つのだ☆ひろ似の大工がゆく

皆さま、こんにちわ。

実は昨日から、新潟県の雪山に来ている局長です。
今シーズンは、これが最初で最後のスキーになってしまいそうです・・・・



――― さて、だらだらと引っ張ってきた3月8日(日)のお話には、まだつづきがある。


20150315_大工がゆく1

ドッグカフェ 『Smiley Smile』 へわざわざ閉店後にいった用事について、あれやこれや想像をめぐらせていただいた方も多いかと思うので、本日はその全貌を。

※真熊は後半にまとめて出てきます。



実は、俺の元へ “店長” からこんな相談があったのだ。


20150315_大工がゆく2

アタイはCCBのドラムに風貌が似ていると言われる西日本出身の事業家です。
神奈川県でドッグカフェを経営しているのですが、最近移転したテナント物件の厨房がワケありで、あれやこれや困っていることがあります。
「恋のカウンセラー」、「恋愛指南役」、「色恋マイスター」 などと呼ばれている局長さんなら、なんとかなりませんか?




20140919_SmileySmile_1.jpg

“ミスター器用貧乏” の異名を欲しいがままにする俺は、その声に応えてあげることにした。



まずは、現調(現場調査) ―――


20150315_大工がゆく3

問題箇所の確認と、関係する部分の採寸。
そして、どんな造作物があれば解決できるかをその場で描き出していく。

ちなみに、この現調は、11月10日(月)に実施していた。



しかし、ここで問題。


20150315_大工がゆく4

この物件、思いのほか厄介、且つ難易度が高く、俺だけでは手に負えない可能性が出てきた。

そこで、巷で 「局長コネクション」 と呼ばれるそこそこ広い俺の人脈を駆使し、ある男をピックアップした。



20150315_大工がゆく5

「ヤッターマン」 の “ビックリドッキリメカ” を選ぶときのようなノリでチョイスしたのは、“つのだ☆ひろ似の大工”、通称 「こんこん」 。

ゴツイ顔だが、東北出身の実にピースフルなガイだ。



20150315_大工がゆく6

昨日の記事で紹介した、ホームセンターで買い集めた資材たち。
これらを取り付けるための、上に描いたとおりの木工造作が必要なのだ。

木工造作といえば、大工。



20150315_大工がゆく7

・・・・・といった完全に俺の都合のみによる工事に巻き込まれてしまった “つのだ☆ひろ似の大工” こんこん。

この工事当日までの間に、すでに俺の描いた簡易的な図面から、一部の部材を仕上げてきていた。



20150315_大工がゆく8

仕事の合間に少しずつ作業を進めてくれていたらしい。

そして、満を持しての工事当日。
さっそく、大掛かりな造作工事に入る。



20150315_大工がゆく9

いつの間にやら、駐車場には仮設の木工作業スペースが。

切れ目の入った二枚のコンパネ(厚いベニア板)を組んだ作業台やコンプレッサー。
ドリル、電ノコ、鋼尺など、「大工の七つ道具」 らしきアイテムが用意されていた。



20150315_大工がゆく10

厨房で改めて採寸し、木材に線を引いたのち、上述の木工作業スペースへと向かう “つのだ☆ひろ似の大工” こんこん。

後ろ姿もつのだ☆ひろだ。



20150315_大工がゆく11

すると、馴れた様子で黙々と進める。
鼻歌が聞こえてきそうな雰囲気だ。

※無償の仕事です。



20150315_大工がゆく12

マニアックな道具を駆使して、次々に部材を仕上げて行く。
※無償の仕事です。



20150315_大工がゆく13

切断したり、穴を開けたり、桟を掘ったり、手際よく進む作業。
※無償の仕事です。



20150315_大工がゆく14

屋外に設置される部材には、防水用のペンキも塗る。
※無償の仕事です。



20150315_大工がゆく15

こうして、23時近くになって、ようやく全工程の作業が終了。

彼とは12年の付き合いになるが、仕事をしている姿は初めて見た。
無償だというのに、ここまでプロフェッショナルだとは思いもしなかった。



20150315_大工がゆく16

すると、作業を頑張ったこんこんと、写真を撮りながらアレコレ指示だけ出していた俺に、店長から労いの夕飯が。

ササミチーズカツ、カキフライ、塩麹の唐揚げなど、ボリューミーなメニュー尽くし。



20150315_大工がゆく17

その美味しそうな匂いに、おすそ分けをゲットしようという真熊の必死なロビー活動がスタート。
実に抜け目ない。



20150315_大工がゆく18

俺からは何ももらえないことが分かりきっている真熊は、完全にこんこんをピンポイントでターゲッティングしている。



20150315_大工がゆく19

一本釣りを狙っているようだが、こんこんもアホじゃないので、間違っても真熊に揚げ物などは食べさせない。



20150315_大工がゆく20

とはいえ、真熊だけ “おあずけ” させるのは忍びない。

こんなこともあろうかと思って、ちゃんと持参していたのだ。
真熊の処方フードをタッパーに入れて。



20150315_大工がゆく21

例によって、店長から食べさせてもらうことで、多分お店のメニューだと勘違いしている真熊。
簡単に騙されるヤツめ。

一粒ずつ食べさせてもらい、嬉しそうだ。



20150315_大工がゆく22

毎日ゝ食べている処方フードだとも知らずに・・・・・



20150315_大工がゆく23

そんなこんなで、完全無償にも関わらず、全力でいい仕事をしてくれた “つのだ☆ひろ似の大工” こんこんのおかげで、店長のお悩みはすべからく解決したのであった。




これで先週の日曜日に行った 「Smiley Smile」 の謎が解けたでしょう ―――




無償で働いてくれた大工、ありがとう!



人気ブログランキング

けっこうな写真点数になりましたな・・・・



【今日の一言】

つのだ☆ひろ似の大工、あんな顔してまだ35歳です、実は。 そして独身、彼女なし。
 

| ドッグカフェ | 02:48 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |