FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2015年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

必殺のお掃除アイテム

皆さま、こんにちわ。

今日であの震災から丸4年も経つんですね。 早かったのか、遅かったのか。 局長です。
復興はまだまだでしょうが、我々も記憶を風化させないように努めなければなりませんね。



――― さて、本日はいつもと少し指向を変えた内容にて。


20150311_アイテム1

お気付きの人も多いとは思うが、当 『熊猫犬日記』 をPCビューで閲覧すると、右側にサイドメニューがあり、その下部のほうに少し前から 「Amazon」 や 「楽天」 のリンクが貼られている。

ここで買い物をすると俺に “紹介料” のようなわずかな小銭が入るという、営利目的を否めない実に厭らしいコンテンツである。



20150311_アイテム12

その 「局長のオススメ商品」 で紹介しているアイテムは、実際に我が家で使用しているものなのだが、いちばん上に掲載している機器が何か分からないというポジティブな声が過去に多数(3件ほど)あったので、今日はせっかくなので紹介しようと思う。



20150311_アイテム13

我が家では、動物が4匹も走り回っていると、それはもう大変な量の抜け毛が室内を舞っている。

立っているだけでも髪や衣類に付着するレベルだ。
「喘息への片道切符」 と言っても過言ではなかろう。



20150311_アイテム14

とはいえ毎日掃除機は無理なので、手軽なホウキ系のアイテムを使用して日々の掃除は行うのだが、かき集めた毛たちをどうするか ――



20150311_アイテム2

その悩みを解決してくれるのが、コイツ。
『ダストスイーパー』 である。



20150311_アイテム3

まず、ダスキンモップや 「クイックルワイパー」 などでフローリングに散っている毛をかき集めたら、本体の下へ滑り込ませるだけ。

すると、センサーが感知して運転を開始。
ものすごい勢いで、毛を始めとするゴミ類が吸い込まれていくのだ。



20150311_アイテム4

但し、音もけっこうすごい。
掃除機の音より少し大きめだと思う。

本体下からモップを引くと、数秒後に運転も自動停止。



20150311_アイテム10

実は、ほとんど同じようなプロダクトはダスキンでも取り扱っているが、当然、月額料金制のレンタル。

確か、名前は 「ダストクリーナー」 。



20150311_アイテム15

しかも、掃除機と同じ仕組みで、交換用の専用紙パックを別途購入しなくてはならない。

つまり、エンドレスでランニングコストが掛かるのだ。
当然、これがダスキンの収益になるのだが。




そういう便利なアイテムが登場すると、類似品が市場に現れるの も世の常。


20150311_アイテム6

「紙パックのいらないタイプってないかな~」 と探していたら、予想どおりにそんなものが売られていた。

本体にゴミがたまり、一杯になったらダイレクトに捨てるのみなのだ。



20150311_アイテム5

イメージとしては、“置き型の掃除機” といった感じだろうか。
何がいいかと言えば、ダスキンモップを一ヶ月間フル稼働させられるのだ。



普通だと、モップに絡み付いた毛たちは、簡単に取れない。


20150311_アイテム20

掃除機で吸い取ろうとすると、モップの先っぽが吸い込まれてしまって、ちょっとしたパニックに陥ったりする。

しかし、コイツはドンと構えた置き型なので、モップをちゃんと握っていれば、持っていかれることはない。



なかなか便利である。


20150311_アイテム17

別に宣伝ではないので買ってくれなくても全然いいのだが、買うことになったときには当ブログのサイドメニューから進んだほうがいいと思いますよ。

真熊の処方フード代で100円くらい落ちるから・・・・



20150311_アイテム18

さて、コイツを購入したはいいが、かなり大きめの梱 包材が残ってしまった。
この大きさだし、何か二次利用ができないかとあれこれ考えてみた。



20150311_アイテム7

とりあえず、俺が小学生時代にコロコロコミックで連載されていた 「ゲームセンターあらし」 よろしく “水魚のポーズ” とかをやってみるも、だからなんだという感じで終わってしまった。



20150311_アイテム9

「ツーと言えばカー」 くらいの関係性でもある 「箱と言えば猫」 のロジックから、猫を投入してみるも、思いのほか無反応だった。

やはり猫は、自分の体がジャストフィットするくらいの箱が心地いいらしい。
こんな大型の箱では、何もインスパイアされないらしい。



20150311_アイテム8

その後も、衣装ケース、宝物箱、箱型寝袋など、あれこれと利用方法を検討してみるも、どれもしっくり来ず、結局は資源ごみの日に出すこととなった。



いや、そんなことよりも・・・・


20150311_アイテム19

当ブログのサイドメニューからお買い物をしてくださっている方々って、実はけっこういらっしゃるんすね。

毎月、1,500円くらいは俺の元へ落ちてきています。
ありがとうございます。



20150311_アイテム11

一銭にもならないブログが、真熊の処方フードの1/3くらいの金額にはなっているんです、最近 では。

ということで、これからも宜しくお願い致します。




なんか結局は宣伝チックな記事になってしまって心苦しいけど、今日くらいいいか ―――




真熊の処方フードのためってことで。



人気ブログランキング

真熊が通院するまでは、にいなの処方フード代でした。



【今日の一言】

神奈川県民の俺でも、4年前の今日のことは昨日のことのように鮮明に思い出せます・・・・
 

| 日常 | 01:32 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |