FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2015年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年04月

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

さよならチップ家

皆さま、こんにちわ。

グズついた天気の熊猫犬地方。 昨日洗濯しておいて良かったと痛感している局長です。
寒暖の差が激しいですが、ご自愛くださいね。 俺は昨夜もソファで寝落ちしてましたが・・・



――― さて、一日空いてしまったが水曜日からのつづき。 つまり、2月22日(日)のお話。


20150301_チップ家1

真熊をシャンプーする直前に、“チップ家” から夕食の招待を受けたことで、このピンクとグリーンで構成されているお宅を訪れていた俺。

コーギーと何かのミックス “チップ” と共に、食後をまったりと過ごす真熊。



20150301_チップ家2

一方の我々は、夕飯のお好み焼きを食べてはまた焼いて・・・・という行為を永久ループの如く繰り返していたため、もはやお腹はパンパンになっていた。

チップ家のママさんだけは、まだまだ物足りなさそうだった。



20150301_チップ家3

もうこれ以上食えないや・・・・と、無念のドロップアウトをした俺は、退屈そうにしていた真熊のマズルをつかんであげた。

正直、つかみづらい。
アザラシのような輪郭なので、スポっと抜けてしまう。



20150301_チップ家4

一方のチップは、実にいいグリップ感を見せる。

太さ、長さ、ホールド感、どれを取っても “つかみやすいマズル” だ。
まったく動かないところも、つかみやすさの一因だ。



20150301_チップ家5

その後は、犬たちと遊びながらお腹の張りが引くのを待つ。
しかし、デザートという扱いなのか、お煎餅を出されてしまったので、それもいただく。



20150301_チップ家6

といった感じで、チップ家で過ごす時間は、胃袋へのダメージが実に大きい。
大食漢ファミリーをナメてはいけないと、改めて痛感した俺。



20150301_チップ家7

そういえば、キッチンの入口にはバリケードが設置されていた。

食べ物を漁るチップの進入を防ぐためだ。
さすが、大メシ食らいファミリーの攻防だ。



20150301_チップ家8

時刻も22時近くになり、そろそろお暇することに。

急なご招待だったが、とても楽しく過ごすことができた。
但し、お腹は尋常じゃなく張っていたが・・・・



20150301_チップ家9

ちなみに、動かない、笑わないチップに至っては、客人が帰るというのに、このお見送りだ。

もはや、呼吸すら面倒くさがっているように見える。
前世は亀だったのだろうか。




きっと次回チップ家にご招待されるときのメニューは “わんこそば” だと思う ―――




お好み焼き美味しかった。 俺が焼いたお好み焼き・・・・



人気ブログランキング

序盤に動き過ぎて一瞬で電池切れを起こしたチップ。




【今日の一言】

気付けば今日は花金! でも最近は暴飲暴食が多いから、今日は控えるかな・・・・
 

| 真熊 | 13:41 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ