FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2014年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

何もなかったX'masシーズン

皆さま、こんにちわ。

正月休み以来、初めての “花金” です。 今夜は浴びるように飲みます。 局長です。
駅前の立ち飲み屋か、近所のサイゼリヤが俺を優しく迎えてくれることでしょう。



――― さて本日は、途中で急停止したままになってしまっているレポートの続編を。


20150109_12月14日_1

駒沢公園で会いましょう」 企画やら、年末年始のお休みやらが次々に押し寄せたことによる “しわ寄せ” のような形で、いつの間にかフェードアウトの状態になっていたレポートがあった。

そう、昨年12月14日(日)にドッグカフェ 『Smiley Smile』 に行ったときのレポートだ。



20150109_12月14日_2

つまり、昨年12月21日(日)の記事のつづきということになる。
ずいぶん間が空いてしまった。

もし話の前後関係を忘れかけている人がいたら、上記リンクから復習することをお勧めする。
かく言う俺も、上記リンクから復習しながら綴っている・・・・・



20150109_12月14日_3

俺たちが入店してから、わずか30分程度で先客さんが帰ってしまった。
ひょっとして、俺たちのまとっている空気感が重く感じたのだろうか。



20150109_12月14日_4

「先生も走るほど忙しい」 と書いて師走。

忙しない12月中旬の日曜日であるが、同時に世の中はX'mas一色でもある。
この店内も、“店長” による濃厚なX'mas装飾が施されていた。



20150109_12月14日_5

そこで、せっかくなので店長のX'mas装飾をバックに写真を撮ってみた。

さほど信仰は深くないが、カテゴリーとしては仏教徒である俺。
なのに、X'masにかぶれてみる。



20150109_12月14日_6

店長が飾ったX'masツリーのタペストリーがえらく長丈なので、写真まで長くなってしまった。

赤と緑のX'masカラーに、なんとも重たい真っ黒い生き物。
コントラストが強すぎる・・・・・



20150109_12月14日_7

その後は、例によって “よそのファミリーに同化” とばかりに、店長が座る “Lenn” たちのソファにさりげなく馴染んでいる真熊。



20150109_12月14日_8

やがて時刻も20時を回り、いつしか閉店時間を過ぎていたので、おいとますることに。

店長との別れの抱擁を強要される真熊。
そのアバンギャルドな洋服の配色も打ち消すくらいの、潔ささえ感じる真熊の真っ黒ぶり。



20150109_12月14日_9

ほんの2時間程度だったが、真熊は十分に楽しめた模様。

良かったな。
でも明日(月曜日)は定休日だ。




「X'masは彼女と性なる夜を」 みたいな日を真剣に夢見ている41歳の俺 ―――




でも、やっぱり去年のX'masも健全に一人で過ごしていた・・・・



人気ブログランキング

新年ということで、こっちのバナーもリニューアル。!



【今日の一言】

せっかくの三連休なのに、日曜日しかお出掛けの予定がない・・・・
 

| ドッグカフェ | 03:21 | comments:19 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |