FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2014年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年01月

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

志熊の来訪

皆さま、こんにちわ。

少し前の休日出勤の代休を取るべく、純粋に昨日の祝日とくっ付けて連休にしようと今日を休みにしたら、うっかり 「X'masイヴに休みを取ったオッサン」 になってしまった局長です。



――― さて、本日の通常更新を。 昨日、すなわち12月23日(祝)のお話。


20141224_親父来訪1

朝、“親父” が “志熊” を連れてやって来た。
何やら、現役時代の職場のOB会があるらしく、久しぶりにこの熊猫犬地方へ訪れたのだった。



20141224_親父来訪2

荷物を置く間も与えない勢いで、猛烈な歓迎を表現する真熊。
某国風に言うと 「熱烈歓迎」 というやつだろうか。

しかし、志熊との再会については、何もなかったかのようにスルーしていた。



20141224_親父来訪3

その後も親父に向かって魚雷のようなジャンプを繰り返す真熊。
「X JAPAN」 のライヴで見るような光景だ。



20141224_親父来訪4

ちなみに、親父はこの日も以前所属していたソフトボールチームの帽子を着用していた。
しかも、今回はアウェイ用のカラーだ。 ※前回はホーム用カラー

志熊は、真熊にシカトされながらも、無言でニオイを嗅ぎつづけていた。



20141224_親父来訪5

その後、親父はOB会へと向かったところで、俺も雨戸を開けて出発の準備に取り掛かる。

どちらが真熊で、どちらが志熊かは、それぞれの価値観で決めていただきたい。
アナタがそう思ったほうが真熊だ、きっと。



20141224_親父来訪6

親父も来て、さらには俺がお出掛け準備をする姿に、この上なくボルテージが上がってくる真熊と、よく分からないけど嬉しそうな顔を見せる志熊。

そもそも老人との田舎暮らしの志熊には、「お出掛け」 という概念があまりない。



20141224_親父来訪7

それでも車に乗せると、何かいつもと違うことが始まると察知したのか、テンションが急上昇してくる志熊。

こうして俺は、黒いを犬2匹連れて 『駒沢公園で会いましょう』 企画へと向かったのであった。



【小粋な写真求む!】

当日、あまり写真を撮っておらず、素材が不足しています!
参加された方でベストショットをお持ちの方、是非お送り下さい
当然、人の顔にはモザイクを掛けますので。

[送り先] kumanekoinuoff@yahoo.co.jp
※ 「@」 を小文字にしてお送り下さい。




久しぶりの父子そろい踏みだが、相変わらず志熊に一切の興味を示さない真熊 ―――




でも、志熊は楽しそうだ♪



人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!




【今日の一言】

せっかくのX'masイヴだし、とりあえず散髪でも行ってこようか・・・・
 

| 会いましょう企画 | 12:08 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ