FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2014年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

不毛なやり取り

皆さま、こんにちわ。

急な目まいも、トータル6時間寝たら面白いくらいすぐに引いた局長です。
睡眠不足による不調の解消方法は、睡眠をしっかり取ることだと今さら実感しました。



――― さて、本日は少し思考を変えた更新をしなければならない。


20141212_真熊4

実は最近、尋常じゃない忙しさやら週末の仕事やらで、まったくと言っていいほど真熊の相手ができていない。



20141212_寿喜2

当然、お出掛けにも行けていないので、ネタはおろか写真すらない。
つまり、綴ることがない・・・・



20141212_寿喜3

そこで、やむを得ず今しがた大慌てで撮ったばかりの動物たちの写真に、最近あった(俺なりに)面白かった出来事を添えていこうと思う。

写真と文章が何一つ合致しないので、あらかじめご承知おきを。



20141212_真熊5

数日前、コメント欄に 「やっと読破しました~」 という、気合い入れて最初から読んだ “半ソデ” さんからの報告が入っていた。

当ブログがハートにメガヒットしたらしく、第一話から必死に読み漁って、ようやくリアルタイムに追い付いたらしい。



20141212_真熊6

実はこの半ソデさん、ひょんなことからの知り合いで、平成ベビーの若造女子にも関わらず、俺と同じニオイがする人種なのだ。



そこで、今回のコメントに対する俺からの労いの言葉で始まった実に不毛なLINEの応酬が、平成ベビーとしてはけっこう秀逸なので、まったく必要ないと思うがあえて紹介してみよう。


20141212_LINE.jpg

【局長】

読破おめでとう!
なんか俺の恥部まで知られてしまったみたいで恥ずかしいけど・・・・




20141212_稚葉1

【半ソデ】

ありがとうございます!
自分を信じて頑張りました!

一方的に私だけが局長さんのあんなことやこんなことまで知ってるんですもんね( ̄ー ̄)




20141212_真熊1

【局長】

俺の赤裸々な過去を・・・・

その昔、ケンカに明け暮れて何度も警察のご厄介になったり、ギャンブルに溺れて恋女房を泣かしたり、株で大損して田園調布の豪邸を売却したり、汚職がバレて政界を追われたり、音楽性の違いでバンドを解散したり・・・・・

全部知っちゃったのね?




20141212_寿喜1

【半ソデ】

全部知ってますぜ。局長はん。

政界を追われる際に大号泣の会見をしたり、八股しているのにキャバ嬢にうつつを抜かしていたり、一攫千金を夢見てオーストラリアにオパールを発掘しに行った挙句、本来の目的を忘れてオーストラリア観光を純粋に楽しんでいたり・・・・

何だか別世界を歩んでいる人物なので、○○(居住地)に存在しているのが不思議です・・・・




20141212_真熊2

【局長】

今は○○(居住地)で徳川埋蔵金を掘り当てるべく、毎日ダウジングで市内を徘徊してます。

オープン仕様のベンベの助手席にパツキンのチャンネーをはべらせていた頃が昨日のことみたいだよ。

悪そなヤツはみんな友達。
国会議事堂に火炎瓶を投げ込んで肩を壊しちまって、プロ野球選手の夢も諦めたっけなぁ・・・・




20141212_にいな

【半ソデ】

ダウジング・・・・
それよりも油田なんか見つけて大富豪になりそうですね。局長さんなら。

パイオツカイデーなんでしょうね、そのチャンネーは。
盗んだバイクで走るなんて、きっと青臭すぎるんでしょうね、局長さんからしたら・・・・

そんなことがなければ今ごろはプロ野球中継で見るような存在だったんですね・・・
肩が壊れて良かったです私的には。




――― どうだろう、この実のないやり取り。


20141212_真熊3

しかも、相手が二十歳を越えたばかりの小娘というのも特筆すべき点である。
将来が楽しみな人材だ。

そんなことより、なんだったんだ今日のブログ・・・・




きっと彼女は 「女版の局長」 的なヤバめの人生を歩んでいくことになるでしょう ―――




どこかで軌道修正をしたほうが・・・・・



人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!




【今日の一言】

今夜は職場の忘年会じゃけぇ、それはもう酒池肉林の宴と化すでしょう・・・・
 

| 日常 | 03:20 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |