FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2014年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年12月

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

女優さんとの緊張の時間

皆さま、こんにちわ。

毎年言っている気がするけど、今日は(旧暦で)坂本龍馬の誕生日であり命日でもある。
男一匹、この世に生まれてきたからには、何かを残したいものですね。 局長です。



――― さて、三日目となってしまった 『女優と真熊』 シリーズも今日で最終章。


20141115_女優&真熊1

遠く埼玉県からやって来た “まっくろくろすけ” さんと、その愛犬 “ブーケ”、さらには偶然俺とFacebookでつながっているご友人 “Nさん” がこぞって帰ってしまったドッグカフェ 『Smiley Smile』 。



20141115_女優&真熊2

他のお客もなく、急に寂しくなってしまった店内。

そういえば、いつもなら節操ないくらい人にベッタリする真熊だが、やはり相手が女優さんともなると、いささか緊張するのだろうか。
犬であっても。



20141115_女優&真熊3

そして、一定の距離を保ったまま、真熊は眠りの世界に落ち掛けていた。
気が付けば時刻も18時を回っていたので、俺と女優さんはディナーとしゃれ込むことに。



女優さんはミートドリアを、俺はササミチーズカツ定食をオーダー。


20141115_女優&真熊4

よく好きでたまらない気持ちを 「三度のメシより」 と表現することがあるが、俺の場合は、このササミチーズカツであればむしろ三食すべてに出されても嬉しいくらいだ。

そのくらい好きなメニューである。



20141115_女優&真熊5

さっきまでの眠気はどこへやら。
ドリアの美味しそうな匂いに誘われて、急にシャキッと体を起こす真熊。

女優さんがスプーンですくう一口目が、間違いなく自分の口元に運ばれてくるであろうと確信している目だ。



20141115_女優&真熊6

しかし、ブーケたちがいるときに、すでにハロウィン仕様のお肉を食べている真熊には当然だが食べる権利はない。

ましてや、人間向けの食べ物だし。



お腹も満たされたところで、女優さんと真熊による記念撮影を ―――


20141115_女優&真熊7

女優さんはともあれ、どれだけ撮影慣れした犬なのだ、真熊のやつ。
これでもかというほどの笑顔をレンズに向けてくる。



20141115_女優&真熊8

その後、ちょっと俺が席を外している隙に、真熊とのツーショット自撮りを決行していた女優さん。
トトロのぬいぐるみで顔を隠しているような絵柄だ。



20141115_女優&真熊9

結局、閉店まで 「Smiley Smile」 でおしゃべりしつつも、それでも話し足りなかったので、もう一軒カフェをハシゴしてしまった我々。

きれいな女性と相対して、さすがにちょっと緊張した一日だった。




女優さんを目の前に、父子そろってちょっと緊張しながらトークを楽しんだ一日 ―――




同じ美人でも、庶民の “サヨ” ちゃんには緊張しないんだが・・・・



人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!




【今日の一言】

今週も再び目覚めたら15時でした。 俺の土曜日が・・・・
 

| ドッグカフェ | 17:12 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ