FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2014年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年12月

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

表彰式 ~サザオフ2014⑮

皆さま、こんにちわ。

毎週毎週悔やんでいるのですが、今週も土曜日を丸々捨てることになった局長です。
一旦は9:30頃に起きたものの、お昼前から二度寝して、次に目覚めると16時でした・・・・



――― さて、後悔と自責の中で綴る 「サザオフ2014」 レポート続編。


20141101_表彰式1

ようやくすべての勝負が終わった 「マツワン★グランプリ」 。

ぶっちぎりのデキレースと思われながらも、ちょっとしたアクシデントにより準優勝に終わってしまった真熊。



20141101_表彰式2

それでも、トータルの成績は、4勝1敗。

「対パピヨン」 として見れば、3勝1敗。 勝率にして、7割5分。
「対ゴールデン・レトリーバー」 であれば、勝率は10割だ。

十分に立派な成績じゃないか。



20141101_表彰式3

現に、“ぼんち” さんを見てほしい。

真熊を巧みに指揮した俺という存在に対し、明らかに 「うっとり」 しているではないか。
鼓動もバクバクしていたことだろう。



20141101_表彰式4

全行程が終了したところで、表彰式へ。
決勝トーナメントへ駒を進めたベスト4までが表彰され、“羊Y” さんから賞品が手渡される。



20141101_表彰式5

惜しくも優勝を逃してしまった俺たちは、「東京フレンドパーク」 のようにパジェロをもらうことはできなかったが、賞品は幸いにもタワシではなかった。



20141101_表彰式6

ノーシードから駆け上ったダークホースの “ムサシ” くんが優勝賞品をゲット。

世界は広いものだ。
まさか、これほど落ち着きを放ったパピヨンがいたなんて。



20141101_表彰式7

そして、なぜかこの日二回目の記念撮影。

とくに 「準優勝した真熊さんと局長さんは是非真ん中へどうぞ!」 なんてVIP待遇に切り替わるような動きも声もなく、粛々と撮影は行われた。



20141101_表彰式8

ちなみに俺たちは、この辺りに。



しかし、今回初の試みとなったこの 「マツワン――」 という企画。


20141101_表彰式9

俺には早くも、次は必ず優勝できる――という秘策が見えていた。

だからこそ、恐らく二度目はないだろう。
やる前から結果は見えてしまっている。



では特別に、今回あっさり瞬殺されてしまった残念な犬たちへ、秘策をこっそりお教えしよう。


20141101_表彰式11

ここから来年の10月初旬まで、愛犬におやつを与える際は、わさびをベッタリ塗っておく。
   ↓
食べた愛犬、悶絶。
   ↓
おやつが嫌いになる。
   ↓
本番で、おやつをチラつかされても、興味を示さなくなる。

どうだろう、完璧な対策ではなかろうか。



20141101_表彰式10

こうして、長い戦いを終えた真熊は、久しぶりにベースキャンプへと戻り、束の間の休息を取るのであった。




今回は準優勝に甘んじたが、パピヨン・キラーであることには違いないはず ―――




先述の秘策は、「待て」 ができることが前提になるけど・・・・



人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!




【今日の一言】

三連休の初日を無駄にしてしまったが、明日からの二日間はどうすんべ・・・
 

| オフ会 | 18:12 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ