FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2014年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年11月

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

Aブロック決勝 ~サザオフ2014⑩

皆さま、こんにちわ。

いやはや、こんな時間になっちまいました。 もうすぐ夜です、局長です。
ちょっと二度寝のつもりが、起きたら15時前でした。 まだ土曜日を無駄に・・・・



――― さて、たとえ更新が遅くなったとしてもつづく 「サザオフ2014」 レポート。


20141025_ブロック決勝1

順調に二回戦も消化されていく 「マツワン★グランプリ」 。
おやつの誘惑に負けずに、どれだけ 「待て」 のままジッとしていられるかを競う競技だ。

初戦と二回戦を危なげなく勝ち進んだ優勝候補筆頭の俺たちは、いよいよ三回戦目に。



20141025_ブロック決勝2

総出場犬数は32頭。
これらが8頭ずつ4ブロックに分けられている。

第一シードの真熊はAブロック。
そして、三回戦とは、ブロック決勝に該当するのである。



20141025_ブロック決勝3

ということで、いよいよブロック決勝がスタート。

相手のパピヨン、名前は “ジェイ” ?
この子も二試合を勝ち進んできているので、当然かなりの 「待て」 馴れしている。



20141025_ブロック決勝4

それでも、真熊はこの余裕の表情だ。
むしろ、「待て」 を楽しんでいる。



20141025_ブロック決勝5

“あみん” 以上に待つことに馴れている感じだ。
(意味が分からない若僧どもはアラフィフの大人に聞いてみよう!)



20141025_ブロック決勝6

30秒を経過して、「待て」 コマンドが禁止されて、さらに30秒。
今度は “おやつ” が投入される。

ここが、いわゆる運命の分かれ道となる。



20141025_ブロック決勝7

欲求という煩悩と、飼い主への忠誠とが天秤に掛けられる瞬間だ。



その結果 ―――


20141025_ブロック決勝8

ジェイ、ドロップアウト。

真熊の上に勝者の印 「○」 札が掲げられる。
危なげなくAブロックを通過だ。



20141025_ブロック決勝9

だから再三言っているだろう。
デキレースであると。

こうして、32頭中、ベスト4まで勝ち進んだのであった。
つづく。




「待て」 に関しては、“チップ” 以上に置物のような安定ぶりを見せてくれる真熊 ―――




死角なし、コンディションも万全だ!



人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!




【今日の一言】

では、俺が局長を務める 「とある組織」 の会合に行ってきます。
 

| オフ会 | 18:32 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ