FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2014年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

さよならチップ家 ~真熊の単身お泊まりツアー 2014秋⑤

皆さま、こんにちわ。

今日は中国四国地方辺りまで台風19号の暴風域が進むようですね。 局長です。
そうとうヤバイ勢いの台風らしいので、どうか皆さま気を付けて下さい。



――― さて、一週間ほどつづいた “真熊の単身お泊りツアー” 2014年秋レポート。


20141012_最終章1

極秘裏のうちに先週末に強行されていた恒例の企画も本日がレポート最終章。

では、さっそくだが “チップ家” のママさんによる “つっこみどころ満載だけど味のある” 魂のレポートを原文ママでお伝えしよう。



20141012_最終章

ブラッシングしたまぐちゃんの毛でリボンを作ってみました(笑)

【局長解説】
我が家もクッションを作るべく、真熊の抜けた毛はすべてストックしてある。



20141012_最終章2

その後はまぐちゃん、秋のファッションショー★だす!!

【局長解説】
オス犬に女物の洋服を着せる・・・・
これは、むしろ虐待だと思う。
オス犬の尊厳を否定している行為だ。



20141012_最終章3

真熊にはこんな服を着せておきながら、普段は常に女装している “チップ” が丸裸。
このときは、恐らくチップに注意や興味が届いていなかったのだろう。



20141012_最終章4

さらに特筆すべきは、この先も相当数の女装写真がつづくのに、この先のレポートで一切触れられていないのだ。

写真だけこんなに放り込んでおきながら、あとは放置。



20141012_最終章5

プロレス技で言えば、「投げっ放しジャーマン」 のような荒業だ。

関係ないが、もはや舌をしまう機能を失ってしまっているチップは、偶然にも舌とリボンの色が同じだった。



20141012_最終章6

それと、チップって真正面から見ると、イッセー尾形さんに似ていることが判明。



さらに、望まれないリボン・チェンジがつづく・・・・


20141012_最終章7

それでいて、レポートなし。
俺にこれ以上、何を綴れというのか。



20141012_最終章8

しかし、こんな不本意な写真撮影の最中でも、幼少期からの俺との特訓の成果が如何なく発揮されてしまう真熊。

完璧と言えるカメラ目線だ。



20141012_最終章9

一方のチップは、完全に撮影に飽きてしまい、徘徊を始めている始末。

しかも、裸のチップは、実は茶色い部分が多い。
生粋のパピヨンはもっと白い部分が多いはずだ。



20141012_最終章10

ようやくチップ家が所有するすべてのリボンでの撮影を終えたが、今度はスタイでの撮影としゃれ込んだらしい。

そして、ここでもレポートなし・・・・・



20141012_最終章11

さらにはマフラー。
まだ秋だというのに、フライングして冬物の撮影だ。

しかも、チップが撮影に引き戻されていた。
これで、ようやくレポートなしの無責任な写真地獄が終わった・・・・・



その頃、俺は ―――


20141012_反省会1

紅白戦の負けチームが反省会をやっている姿を撮影していた。
そう、俺が局長を務める 「とある組織」 はガチの体育会系なのだ。



20141012_反省会2

負けの原因を作った者は 「戦犯」 という扱いのもと、無慈悲な制裁を受けることとなる。

俺は普段、ピースフルな動物好きの顔を見せながらも、実はこういったダーティーな世界に身を置いているのだ。



では、最後はチップ家によるレポートで締めなければ ―――


20141012_最終章12

そして夜になりお兄ちゃんと遊んで抱っこしたり、うれしそうでした。

夕飯後は涼しいしお腹いっぱいだして、まぐちゃんもチップも寝んねしたり、ママにマッサージしてもらったり。。。

【局長解説】
「お兄ちゃん」 の姿は何処へ?
最後まで、写真の点数とレポートの文字量がアンバランスのままだった・・・・



20141012_最終章13

やっぱりまぐちゃん、とってもお利口さんでしたー♥

まぐちゃ~~~~~ん!
お泊まり来てくれてありがとう♥

おばたん、又帰る時悲しくなっちゃうよー、きっと。
また遊ぼうねー!!



以上、チップ家のママさんによるレポートだったが、どうやって俺に渡されたかというと・・・・


20141012_レポート

手書き!
まぁ、アナログ人間だから仕方ない。
ワープロソフトで打たせたら、恐らく二日は要してしまう。

そんなことより、写真は便箋の横にあるSDカードで受け取ったのだが、「はい、写真のカセット」 と言って手渡された。

カセット・・・・・




毎度のことながら寂しがることも一切なく、存分にお泊りツアーを楽しんだ真熊 ―――




真熊にはヤキモチとか飼い主への依存とかは存在しないのだろうか・・・・



人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!




【今日の一言】

今日は某大型イベントに参加です♪ 雨が降りませんように・・・・
 

| 真熊のお泊り | 03:19 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |