FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2014年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

二日目の午前 ~真熊の単身お泊りツアー 2014秋②

皆さま、こんにちわ。

皆既月食を拝むべく、仕事中にちょくちょく外を眺めたのに、ぶ厚い雲に阻まれて3年ぶりの天体ショーをまったく楽しめなかった局長です。 雲のばかやろう。



――― さて、昨日からスタートした “真熊の単身お泊りツアー” 2014年秋シリーズ。


20141009_チップ家お泊り1

この週末に密かに決行されていた恒例の企画。

さっそくだが、“チップ家” のママさんによる “学はないけど味のある” 渾身のレポートを原文ママでお伝えしよう。



20141009_チップ家お泊り2

10/4
朝ごはん食べてからお散歩へ。



20141009_チップ家お泊り3

近くの中学校が体育祭でにぎやかだったよ。
この時間はちと暑かったから早めに帰ってきたよ。

【局長解説】
昨日から気になっていたんだが、このタメグチによるレポートは一体誰に向かって伝えているのだろうか。



20141009_チップ家お泊り4

ちなみに、チップ家のママさんによるレポートは、写真と文章の点数が合っていないことが多い。
以下、2枚については、何の説明も記されていなかった。



20141009_チップ家お泊り5

とりあえず、“チップ” だけが暑そうにしていて、真熊は涼しげな笑顔だったという事実のみ把握しておいていただきたい。



20141009_チップ家お泊り6

パパにブラッシングされて笑ってるように見えるけど、実は超イヤがってましたー(汗)



その頃、俺は ―――


20141009_チップ家お泊り7

何やら見たことのあるポロシャツを来た男と数名で、山中湖畔にたたずんでいた。

富士山は雲で隠され、さらにまだ秋の紅葉シーズンでもないので、なんら風情を感じない退屈な景色だった。



20141009_チップ家お泊り8

その上、女性が一人もいないというメンバー構成だったため、俺たちのテンションはヤンキー高の偏差値の如き水面下をキープしていた。



では、“ブラザーK” などに気を取られず、チップ家のレポートに戻ろう ―――


20141009_チップ家お泊り9

パパとママが昼ご飯食べてる間、ずっと “高速ガリガリ” してたまぐちゃん♥

【局長解説】
真熊の後ろにボンヤリ写るチップの耳がなんか怖い・・・・



20141009_チップ家お泊り10

その後はお墓参りにつき合ってもらったよ。
お寺着いてから暑かったので、車にエアコンつけてカギしめてチップと少し待っててもらいました。

お寺行く途中、ママがお花買いに行ったら車でクンクン泣いてたらしい。
パパは居たけどね。
うれしいママでした。

【局長解説】
一枚の写真に対する文章量にかなりバラつきがあるのも、チップ家レポートの特徴である。



その頃、俺は ―――


20141009_チップ家お泊り11

ヤロウばかり11人で、とある宿に到着していた。
やる気も高揚感もわかず、無気力状態で畳に伏していた・・・・・


つづく。



久しぶりのお泊りを全身で楽しむ真熊と、むしろ迷惑しているチップ ―――




チップに拒む権利があれば断りたかったことだろう・・・・



人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!




【今日の一言】

今日はジョン・レノンの誕生日です。
過去の 「こんな企画」 も振り返ってみましょう。
 

| 真熊のお泊り | 02:41 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |