FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2014年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

台風一過

皆さま、こんにちわ。

昨日は台風18号が全国各地で猛威を振るいましたが、俺の住む街では影響は驚くほど少なく、むしろ拍子抜けなほどでした。 局長です。 運が良かったと考えます。



――― さて、そんな昨日の、台風も去った夕方のお話。


20141007_台風一過1

一過性ではあったが、先週までの異常な激務の疲れを癒すべく、休暇を取っていた俺。

こういうときくらい明るいうちに真熊を散歩へ連れ出そうと、17時に出発。
ものすごく急に夏が終わってからというもの、最近は陽も短くなったものだ。



20141007_台風一過2

詳細は後日綴るが、この週末、かなりアクティブに動き回っていた真熊は、遊び疲れからか日中もずっと寝ていた。

そのせいか、散歩へ出てもこんな感じだ。



20141007_台風一過3

でも、いつもの真っ暗な深夜の散歩と違い、表情は楽しげ。
俺と二人きりのときは滅多に見せないような笑顔を見せている。



20141007_台風一過4

しかし昨日、世間では出勤時間と台風18号による暴風雨がバッティングしたことで大騒ぎだったかと思うが、休みだった俺は本当にラッキーだ。

戸締りや暴風対策などはしっかし施していたため、世間の喧騒を尻目に熟睡していた。



20141007_台風一過5

そうこうしていると、前方に見たことのない犬たちが。

この時間帯に散歩することがないので、行き交う人や犬は初めて見る顔ばかりだ。
自宅の近所だというのに。



20141007_台風一過6

この黒い大きな犬、なんとなく見慣れたシルエットだが、被毛が不自然なほどカーリー。
なんとプードルとゴールデンレトリーバーとのミックスだというのだ。

いやはや、珍しい犬を見れて、ちょっと得した気分だ。



そして、例によって “近所の公園” に行ってみると ―――


20141007_台風一過7

小学生が縄跳びの二重飛びを練習していた。
他にも人がチラホラ。



20141007_台風一過8

犬連れの人もいる。
土日ですら人と会わないこの公園だが、実は平日には人が訪れているのだろうか。

これまた珍しい光景に、真熊のテンションも急上昇だ。



20141007_台風一過9

しかし、どうしても前日までの疲れが抜けないのか・・・・

またも大あくび。
獣丸出しの顔だ。



20141007_台風一過10

過疎化が進んでいると思われていた我が街とこの公園にも、平日の夕方には人が現れるという事実を知れただけでも、この日はいい休暇だったと言えるだろう。



20141007_台風一過11

何一つ台風被害もなく、嬉しい真実にも触れることができて、寝てばっかりだったけどなんとなく充実した一日であった。




平日のお休みもいいもんだ。 台風被害もなくて本当にラッキーだ ―――




また今日からお仕事頑張らねば・・・・



人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!




【今日の一言】

日ハムの稲葉篤紀選手が引退。 また一人、自分より年上の野球選手が消えた・・・・
 

| 真熊 | 00:43 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |