FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2014年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ちゃっかりポメラニアン

皆さま、こんにちわ。

何やら関東地方にも大型の台風が接近しているらしいですね。 局長です。
台風が通過するであろう西日本の皆さま、重々ご注意ください。



――― さて、一体いつまでつづくのか、「合同誕生日祝い」 レポート。


20141005_ドッグカフェ1

ひょんなことから “ドッグカフェ難民” と化した我々一行は、俺が少し前に開拓した “ラーメン二郎の少し先にあるドッグカフェ” へと流れ着いていた。

サヨ” ちゃんは、お腹も満たされたところでまたも真熊の白髪探しを始める。



20141005_ドッグカフェ2

この日も 「抜きたい」 と言い出したが、大切に育てている白髪だからとお断りした。

真っ黒いボディに映える白一本。
真熊にとっては大切なコントラストなのだ。



20141005_ドッグカフェ3

すると、この日が仕事だった “犬(ケン)ちゃん” が、ようやく駆け付けた。
そう、サヨちゃんのイケメン彼氏だ。

大喜びするタヌキの “ココ” 。



20141005_ドッグカフェ4

そして、サヨちゃんが急に女子の顔になる。
さっきまで俺に見せ付けていた “毒” が、ものすごいスピードで消えていく。



20141005_ドッグカフェ5

犬(ケン)ちゃんに抱っこされながら喜びで半狂乱だったタヌキだが、しばらくするそっと床にリリースされた。

仕事帰りで疲れているし、ゆっくりしたいのだろう。



20141005_ドッグカフェ6

その “空いた席” にすかさず入り込む真っ黒いヤツが。

他のメンバーとは一軒目のカフェも含めて一通りコミュニケーションが済んでいた真熊にとって、遅れてやって来た犬(ケン)ちゃんへの挨拶のようなものか。



20141005_ドッグカフェ7

思わぬ形で犬(ケン)ちゃんとの間に障害物ができてしまったサヨちゃん。

ジェラシーと寂しさが交差するような複雑な表情を見せる。
なぜか俺も心が痛んだ。



20141005_ドッグカフェ8

それもこれも、完全に自分がどのファミリーに属しているのか間違ってしまっているかのような真熊のせいだろう。

どこからどう見ても、サヨちゃん宅の飼い犬のようなポジショニングだ。



20141005_ドッグカフェ9

サヨちゃんも、その違和感には気付いていたようだ・・・・・




さりげなくよそのファミリーに入り込む才能に昔から長けている真熊 ―――




お前のおかげでタヌキが弾き出されているというのに・・・・



人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!




【今日の一言】

実は俺、現在山梨県にいます。 河口湖周辺です。
 

| ドッグカフェ | 00:59 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |