FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2014年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

新しいドッグカフェの視察

皆さま、こんにちわ。

ゴールデンウィークということもあり、完全に生活が乱れている局長です。
ここ最近、ベッドで寝ていない気がします。 首が痛いです。



――― さて、ゴールデンウィーク前半戦の最終日、つまり4月29日のお話。


20140504_ドッグカフェ1

チップ家” から連絡が入った。
「新しいドッグカフェが今日オープンだから行こう!」 と。

しかも、オープン時刻に合わせて出向き、第一号の客という称号をゲットしようというのだ。



20140504_ドッグカフェ2

10:30オープンの予定に対し、10時過ぎから店の外でスタンバイする我々。
ドッグカフェ難民がようやくお店を見つけたような渇望ぶりに見えてしまう。



そんな我々のプレッシャーの中、お店のスタッフさんたちは開店に向けて右往左往している。


20140504_ドッグカフェ3

幸い、外にテラス席があったので、そこに陣取りひたすら待つ我々。
灰皿があるところを見ると、喫煙所かもしれない。

予定から遅れること10分、ようやく開店の運びとなった。



が、ここで衝撃の展開が。


20140504_ドッグカフェ4

店内への犬の同伴ができないとのこと。

「この店構えで?」 という信じ難い展開だ。
詳しく聞いてみると、店舗の構造が起因で、保健所からドッグカフェとしての営業許可が出なかったとのこと。



20140504_ドッグカフェ5

そのため、犬はドッグランに放ち、飼い主だけ店内で飲食するというシステムで営業するらしい。

う~~ん、微妙だ。
ドッグランでいい子にしていられる子でないと、ちょっと難しいかな。



20140504_ドッグカフェ6

通常のメニューは分からないが、この日はビュッフェ形式のメニューだった。

但し、一回しかよそえないという、これまた驚きのルールだったので、3人ともラマダン明けの如く大量に盛ってきた。



20140504_ドッグカフェ7

ゴハンは、お酒が欲しくなるようなメニューが多く、素面(しらふ)で食べるのは惜しかったが美味しかった。

残念ながら犬用のメニューはない。



20140504_ドッグカフェ8

つまり、犬と一緒にくつろぐには、このテラス席のみということになる。
今の時期はいいが、夏や冬はちょっと過酷かもしれない。

真熊は 「高速ガリガリ」 真っ最中。



20140504_ドッグカフェ9

せっかくだから、ドッグランにも入ってみた。
この緑のマットは、犬の足には優しそうだ。



20140504_ドッグカフェ10

でも、オープン日だけあって、知り合いらしき人たちがお祝いを持ってひっきりなしにやって来るので、この日はガチの走り込みはやめておいた。



20140504_ドッグカフェ11

ちょっといろいろ残念な要素が盛りだくさんだったが、とりあえず美味しいブランチが食べられたということで、お店を後にすることに。

真熊たちは何も食べられなかったので、どこかへ連れて行かなければ・・・・




ドッグカフェ探訪が大好きなチップ家に付き合わされたGW最終日の俺たちに―――


 ドンマイ今回のカフェ!の 「ポチ」 を是非♪

 俺の住む街はドッグカフェ営業に
 保健所の審査が厳しいって噂だ・・・


人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!
 



【今日の一言】

今夜や横浜で飲みだ。 オフ会準備と飲んでばかりで終わりそうなGW後半戦・・・・

 
20140403_熊猫犬オフ会特設ページ
 

| ドッグカフェ | 11:20 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |