FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2014年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

真熊の誕生日祝い 2014

皆さま、こんにちわ。

昨日は真熊の7回目の誕生日にたくさんのお祝いコメントをいただき、誠にありがとうございました。 鼻の下は白くなってきたけど、幸せなポメラニアンだと思います。 局長です。



――― 当然だが今日は、その真熊の誕生日お祝いの様子をお伝えする。


20140403_誕生日ケーキ1

昨日は、仕事を早々に上がり、そのままペット用品店へ電光石火のダッシュ。
犬用のケーキを購入した。

ちょっと小さくて寂しかったので、2つ買ってしまった。



昨夜は、そのうち一つだけを真熊に食べさせることに。


20140403_誕生日ケーキ2

例によって、真熊は 「てるてる坊主スタイル」 に。

これは、真熊の毛ぶきが良すぎるモフ毛にケーキが付着しないための配慮だ。
意外に効果は高い。



20140403_誕生日ケーキ3

今日はパンプキン味のケーキ。
つまり、かぼちゃ味だ。



「お座り」 からの、「待て」 中―――


20140403_誕生日ケーキ4

そこへ、匂いに釣られた寿喜がやって来たことで、真熊の焦りが増す。

ただでさえ油断も隙もあったもんじゃない寿喜だけに、スティールされるんじゃないかという危機感と戦いながら待てをしている。



20140403_誕生日ケーキ5

誕生日だし、この日くらいはイジワルせずに食べさせてやろうと、いつもより早めに 「ヨシ」 を出した俺。

減量明けのボクサーの如く、一心不乱にケーキを食らう真熊。



20140403_誕生日ケーキ6

犬用のケーキなんて、なんら味がしないってのに、やはり犬にとっては美味しいらしい。

本当に美味しいのか、匂いだけで美味しい気分になっているのか、その仕組みは分からないのだが、とにかく脇目も振らずに食い続けていた。



20140403_誕生日ケーキ7

そんな真熊の姿を、まるでプレッシャーを与えるかのように見つめ続ける寿喜。

さすがは元野良猫。
犬用のケーキですらガチで狙っている。



20140403_誕生日ケーキ8

さらに逆ギレ・・・・

そんなに食べたいなら、お前の誕生日(ウチの子記念日)に買ってきてやる。
犬用だけど。



20140403_誕生日ケーキ9

すると今度は、同じく匂いに釣られた “稚葉”(わかば)まで・・・・

2匹の共通点―――
そう、野良猫出身というアウトローな経歴だ。
(にいなは離乳していない時期に保護されたので、リアルな野良猫生活のキャリアは無し)



20140403_誕生日ケーキ10

そんな2匹の辛く荒んだ過去など知る由もない真熊は、なんのためらいもなくケーキをキレイに食べ尽くした。

「ひょっとしたら残すんじゃないか」 という寿喜の淡い期待も見事に裏切る無神経ぶり。



20140403_誕生日ケーキ11

その貪欲な太々(ふてぶて)しさをもって、これから一日でも長く生きてくれ。

一応言っておくけど、7回目の誕生日おめでとう。
(ちなみに元巨人の桑田真澄は4月1日生まれだから、前年度の学年になっちゃうのだ)




猫を警戒しながらケーキを食べただけの、華のない誕生日になってしまった真熊に―――


 今日までお祝いの 「ポチ」 を是非♪

 あと何年間、生粋の体育会系でいけるのか。
 毎日散歩で走り込んでるから、まだ大丈夫か。


人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!
 


【今日の一言】

ルークさん、昨日ようやく真熊へのプレゼントを荷受けできました。 ありがとうございます!

 
20140403_熊猫犬オフ会特設ページ

| 真熊 | 01:37 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |