FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2014年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

もののけ犬 ~公園探訪 Vol.3

皆さま、こんにちわ。

未だに冬支度の布団構成で寝ているため、朝になると汗びっしょりになっている局長です。
さすがに毛布2枚と羽毛布団は暑いようです。 猫たちも入ってこなくなりました。



――― さて、地味に続きそうな予感のする公園探訪レポートの続編。


20140320_公園探訪1

芝生エリアやサッカー場、改修工事中の野球場を抜けると、散策路へと入って行った。
園内の林というか森というか、木々の中を歩けるらしい道だ。



20140320_公園探訪2

そして、何やら奥へ奥へと続きそうな階段が俺たちを誘(いざな)っているように見える。

真熊も行く気満々の顔をしている。
やむを得まい、行くか!



20140320_公園探訪3

誘い込まれるがままに、階段を下っていく。

途中からは階段もなくなり、ただのなだらかな坂になっていた。
明らかに手抜きに見える。



20140320_公園探訪4

Tシャツと薄手のパーカーだけでも寒くない、実に心地よい春の陽気だ。
スギ花粉さえ飛んでいなければ。



20140320_公園探訪5

坂を下りきると、何やら池が広がっていた。
3つほど連なっている。



20140320_公園探訪6

木道が整備されていて、うっかり池に足を突っ込んでしまうこともない。
もはや、散歩の域を超えて、ハイキングのノリになっている。



20140320_公園探訪7

春の陽気が真熊の眠気を誘う。



20140320_公園探訪8

林の中にある池のほとりに佇む黒い毛むくじゃらな生き物は、「もののけ姫」 のワンシーンを思い起こさせる。



20140320_公園探訪9

どのシーンかと問われれば、明確には答えられない。
なんとなく、そう感じただけだ。




柔らかい日差しの中で、楽しそうに歩く真っ黒い 「もののけ」 に―――


 張りつめた~~♪ 「ポチ」 を是非♪

 もうタイヤをノーマルに履き替えても
 大丈夫だろうか。 雪降らないだろうか。


人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!
 



【今日の一言】

なんか最近、ガソリン高くないですか? 120円くらいで落ち着いてくれないかしら。
 

| 公園探訪 | 02:00 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |