FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2014年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

真熊の入浴馴れ

皆さま、こんにちわ。

土曜日の深夜に各局で放送している通販番組の、レポーターたちのわざとらしい芝居への嫌悪感が日増しに強くなっている局長です。 器が小さいでしょうか、俺・・・・



――― さて昨日、つまり土曜日のお話。


20140316_真熊風呂1

真熊にひとっ風呂浴びさることにした。

少し間隔が空いてしまったこともあり、被毛がゴワゴワになっていた。
真熊がいつもより倍近く大きく見える。



20140316_真熊風呂2

やはり、伊達に丸4年間もブログに付き合わされてるだけあって、真熊ももう写真を撮るポイントを完全に押さえきっている。



20140316_真熊風呂3

俺が手に付いたシャンプーを洗い流して風呂場から出るだけで、自ら俺のほうを向き直して “お座り” をして視線を送ってくるのだ。

そう、「シャンプー前」 に続く、「シャンプー中」 の撮影タイミングである。



20140316_真熊風呂4

そして、次の撮影ポイントが、「シャンプー後」 である。

ここは、自らのボディに付いたシャンプーを洗い流し、さらにトリートメントも終わったところで、俺が風呂場から出たタイミングとなる。



20140316_真熊風呂5

真熊も俺に続き風呂場から出て、タオルの上で俺の 「カメラ!(※)」 の合図を待つ。

そんな “阿吽の呼吸” に加わろうとしている存在がもう一匹。
真熊のシャンプーになると、必ず様子を見にやって来るヤツがいる。

※ 「カメラ」 ・・・・ 「カメラ目線よこせ」 の意味



20140316_真熊風呂6

自己アピールか、必死に俺たちの周りをウロウロするもんだから、ファインダーにシッポが入り込んできて仕方ない。

実にいい迷惑だ。



20140316_真熊風呂7

タオルで被毛の濡れを大まかに拭き上げたところで、リビングに移動して仕上げに入る。

少し前から導入している 「布団乾燥機」 によるドライヤー攻撃だ。
ジャバラがピンポイントで温風を当てられるので、両手での乾燥&ブラッシングが可能なのだ。



20140316_真熊風呂8

こうして、モフ毛の完全復元が完了。
シャンプー開始から、ぴったり一時間ほどである。

その間、笑顔は一切なし。 アンニュイ過ぎる表情で一時間・・・・・




今日は真熊を連れてどこか行くぞ!って意気込みながらこんな時間まで起きてる俺に――


 早く寝てやれ!の 「ポチ」 を是非♪

 先週の土日は俺も真熊もコンディション最悪
 だったので今週はアクティブに活動するのだ!


人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!
 


【今日の一言】

マ人さん、我が巨人も打撃は調子いいけど、投手陣は良し悪しに差が出てますぜ・・・・
 

| 真熊 | 06:19 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |