FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2013年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年02月

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

動物たちの不思議な関係

皆さま、こんにちわ。

えらく遅い更新になってしまいました。 局長です。
なぜかって? 14時まで寝てしまっていたからです・・・・



――― さて、これは最近の我が家でよく見られる光景


20140112_ストーブ争い1

石油ストーブの前に猫が集合する現象。
ファンヒーターと違って、温風が直撃しないこともあって、猫たちからは大人気の暖房設備だ。



20140112_ストーブ争い2

普段は仲が悪い猫たちも、ストーブの前ではそんなことも忘れてしまう魅惑のアイテム。
ギスギスした気持ちも、温かな空気によって自然と和らいでしまう。



と思いきや―――


20140112_ストーブ争い3

たかだかストーブごときに、そこまでの魔力はないようで・・・・



20140112_ストーブ争い4

体が当たった、当たってないといった些細な理由で一触即発の状態になる2匹。

やっぱり、いつものままであった。
買いかぶり過ぎたぜ、石油ストーブを。



そして、最後は―――


20140112_ストーブ争い5

取っ組み合い・・・・

仕掛けるのは決まってにいなだが、寿喜も野良出身だけあって、絶対に引かない。
おかげで、いつもガチンコだ。



「やめんかい、お前ら!」


20140112_ストーブ争い6

少し待ってもケンカが終わらない場合は、俺が一喝。
せっかくの温かい場所なんだから、その前では仲良くしてもらいたいものだ。



しかし、その裏で意外なペアができあがっていた・・・・


20140112_ストーブ争い7

にいなと寿喜以上に険悪な仲だった真熊と “稚葉”(わかば)。

とくに、稚葉が一方的に真熊を毛嫌いしていて、近くを通るたびに威嚇していたのだが、いつの間にやらベッドをシェアする間柄に。

分からないもんだ。




ケンカばっかりの2匹と、急接近しつつある2匹の不思議な関係に―――


 ドンマイとナイスの 「ポチ」 を是非♪

 真熊とは近付いているが、俺との距離は
 なかなか戻らない稚葉であった・・・・


人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!



【今日の一言】

まだ洗濯3セット目なのに、陽が暮れてきた・・・・
 

| 日常 | 16:12 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ