FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2013年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

正月早々の来訪者

皆さま、こんにちわ。

昨日は我ながら過酷な企画を打ち出して、自ら自分の首を絞めてしまった局長です。
でも、年始早々皆さまとコミュニケーションを取れたことは良かったと思います。



――― さて、本日もとくにネタがないので昨日の我が家の様子を。


20140103_見知らぬ猫1

寿喜が相変わらずベランダのデンジャラスな場所にたたずんでいる。
しかし、何か様子がおかしい。



20140103_見知らぬ猫2

にいなもその不自然さに気付いたらしい。

ちなみに、素晴らしいくらいの天気だったので、俺は太陽に誘(いざな)われるように片っ端から布団を干していた。



その、寿喜の異変の原因はこの子らしい。


20140103_見知らぬ猫3

庭に猫が一匹。

キジトラ模様の見たことのない子だ。
ずっとこちらを見つめている。



20140103_見知らぬ猫4

そんな我が家の異常なベランダの様子に気付いた “隣のお婆ちゃん” も出てきた。

ベランダ越しでの、猫と人とのやり取り。
お婆ちゃんが出てきたことで、にいなも激しく反応する。



20140103_見知らぬ猫5

しかし、この子・・・・

どこの子だろう。
見たことのない子だ。



20140103_見知らぬ猫6

約3.5メートルを隔てた攻防がしばらく続く。

すると、ふいにキジトラ猫が移動を開始。
建物に近付いてきた。



20140103_見知らぬ猫7

どうやら、にいながリビングに移動していたらしい。

今度は網戸越しの攻防。
なかなかキジトラ猫も肝が据わっている様子だ。



20140103_見知らぬ猫8

でも、気持ちの切り替えも早そうだった・・・・



夕方は普通に真熊の散歩に―――


20140103_見知らぬ猫9

しかし、忘れないでほしい。

上述の猫の攻防にしても、この真熊の散歩にしても、俺は怒涛のコメント返しを同時並行で行っていたという事実を。



20140103_見知らぬ猫10

そんなことより、クリスマスに真熊に買ってやった服、サンタさんみたいだな・・・・




正月早々騒がしかった我が家のベランダと、サンタさん仕様の真熊に―――


 とりあえずお疲れ!の 「ポチ」 を是非♪

 今日は初詣に行ってみる。 お正月だし
 それっぽいことをしなければ!


人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!



【今日の一言】

お正月、ずっと天気が良くていいですね♪
 

| 日常 | 12:58 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |