FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2013年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

哀しきX'masイヴ

皆さま、こんにちわ。

クリスマスキャロルが流れる頃にも、君と僕の答えは全然出ていなかった局長です。
普通に22時過ぎに職場を後にした残念ぶりでした・・・・



――― さて、そうは言っても世間の流れに身を任せて昨夜のクリスマス・イヴのお話を。


20131225_クリスマス1

俺も幼少期にはプレゼントをもらっていたことを考えて、真熊にもそうしてやることにした。

そこで、先週末に洋服を買っておいた。
おもちゃに興味を示さない真熊には、服か食べ物くらいしかプレゼントが思い浮かばない。



20131225_クリスマス2

さっそく着せてみる。

23時くらいに帰宅して、そこからフィッティングを開催。
そこには、逆 「く」 の字に着崩れた残念なポメラニアンの姿が・・・・



20131225_クリスマス3

プレゼントをもらって、これほどまでに嬉しくなさそうな顔をする生き物がいるだろうか。

やはり色が問題か。
黒い真熊が着ると、阪神タイガーズ的なカラーリングになってしまう。



では、赤い方の洋服はどうか。


20131225_クリスマス5

還暦祝いを髣髴とさせるようなビジュアル。
まるで赤いちゃんちゃんこ。

物憂げな真熊の表情など気にも留めずに、一心不乱に毛づくろいをする後方のにいなが、むしろ気になる。



20131225_クリスマス6

そうか・・・・
嬉しくないんだな、せっかくのプレゼントが。



20131225_クリスマス7

ちょっと傷ついたし、この際、夏に着せてやろうか。
見るからに温かそうな服だし。



20131225_クリスマス8

ちなみに猫たちには、ちょっと高級なフードを。
ドライタイプではなく、パックに入った餡かけみたいなヤツだ。

写真を撮る間もないくらいの高速で食い尽くされてしまった・・・・・



そういえば―――


20131225_クリスマス9

クリスマス・プレゼントという位置付けではないのだろうが、同じ職場の女性スタッフからコレをもらった。

ラスカル。
しかも、けっこう大きい。



20131225_クリスマス10

彼女は、やり手のUFOキャッチャー名手らしく、ラスカルのグッズをゲットするたびに俺に横流ししてくれるのだ。

素晴らしいスキルだ。
ありがとうよ。



ついでに、コレもやっておこう―――


20110828_昨夜のアテ


キャベツの千切りではない、クリスマスっぽいものを食べてみた。
これだ!


20131225_クリスマス11

ファミリーマートのプレミアム・チキン(サイ)。

2個ほど食べてビールを飲んだ。
とても寂しいメリー・クリスマス・・・・・




プレゼントは喜んでもらえないし、コンビニのチキンは虚しいし、散々な俺のイヴに―――


 ドンマイ・クリスマス!の 「ポチ」 を是非♪

 これから寝るけど、2時間後に起きたら
 枕元にプレゼントは置いてあるかな?


人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!



【今日の一言】

日本って、クリスマス当日よりもイヴが盛り上がる傾向があるよね・・・・
 

| 真熊 | 05:06 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |