熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2013年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年12月

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

土曜日の朝

皆さま、こんにちわ。

本日は土曜日だというのに、またもお仕事となっている不運の働き盛り、局長です。
とくに仕事に燃える男ってつもりはないです。 本当なら趣味に生きたいです。



――― さて、時間もネタもないので、恒例の 「撮って出し」 構成で更新してみよう。


20131130_土曜日1

まず、これは数日前の夜の様子。

ソファに横になるとほぼ同時に、猫どもがわらわらと、どこからともなく集まってきた。
きっと、飼い主への愛情ではなく、ホットカーペット扱いなのだろう。



20131130_土曜日2

真熊は足元でベッドの中にいるが、ほぼ4匹の縦列駐車状態。

俺の体の上には、平均4kgが3匹。
12kgが圧し掛かっている。



そして、以降は今朝の我が家―――


20131130_土曜日3

前夜、あまりに真熊が気持ち良さそうに寝ていたので、寝室には連れて上がらずにリビングに放置していた。



20131130_土曜日4

にいなは、相変わらず俺の腕枕で寝ていた。
最年長なのに、最も性格が難しく、手の掛かる存在。



寿喜も、「猫マンション」 で熟睡していたので、そのままにしていた。


20131130_土曜日5

朝、リビングに降りてみると、ソファの背もたれで佇んでいたので、起動ボタンを押してみた。
しかし、とくに何も起こらなかった。



20131130_土曜日6

そうこうしている間に、次第に空は明るくなっていった。



20131130_土曜日7

丸顔猫も新しい朝に訪れに、さらに顔を丸くしていた。



そして、こんなに快晴の土曜日なのに、俺は真熊をお出掛けに連れて行くこともできずに、そのまま仕事へ。


20131130_土曜日8

社会人というのは酷なポジションだ。

悪いな、真熊よ。
いい子で留守番しておくんだぞ。




せっかくの週末なのに今日も俺に遊んでもらえない悲運の動物たちに―――


 元気出せよ!の 「ポチ」 を是非♪

 ここ最近ちょっと低迷中なので
 とりあえず寿喜の鼻を押しておこう!


人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!




【今日の一言】

あぁ~~~、しんどい。 休みたい・・・
 

| 日常 | 07:41 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ