FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2013年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

衝撃の獣医師ファミリー

皆さま、こんにちわ。

全国的に台風に踊らされた三連休だったのではないでしょうか。 局長です。
ご自宅は被災していませんか? 我が家は休みということも幸いして万全でした。



――― さて、虎舞竜の 『ロード』 じゃないけど、ちょうど一年前。 2012年9月17日のお話。


20130917_一年前1

詳しい事情は忘れたが、埼玉県の “餡ドーナツ” 邸(実家)まで何やら荷物を運搬させられた俺。

当然、本人込みで、ついでに真熊付き。
遠路遥々、首都高を乗り継いで 「彩の国」 埼玉まで。



どこへ向かっているかも知らずに、楽しそうな真熊。


20130917_一年前2

とりあえずお出掛けできれば、場所なんてどこでもいいらしい。
しかも、俺以外の人材もいるし。



20130917_一年前3

ということで、到着。
年頃の女の実家に上がり込むなんて、ちょっと緊張する。



出迎えたのは、この真っ白いチワワ。


20130917_一年前4

名前は 「ぎんだら」 。

外では他の犬を一切寄せ付けないらしく、社交性はゼロらしい。
獣医師一家で飼われている犬なのに、「紺屋の白袴」 ってやつか。



20130917_一年前5

案の定、最初はムキになって真熊を威嚇していたが、意外にもすぐに治まった。

自分の家という “ホーム” ゆえの心の余裕か。
餡ドーナツが拍子抜けするほど、それなりの社交性を見せてきた。



その後、“餡ドーナツ・マザー”(餡ドーナツの母) が持つロールケーキを、白と黒の2匹で狙う。


20130917_一年前6

ちなみにマザー、当ブログの読者らしく 「はじめまして」 という俺の挨拶に対し、「いつも楽しく読んでおります」 というカウンターをお見舞いしてきた。

俺の赤裸々な一面も全て知られているようで、例えようのない恥ずかしさを感じた。



20130917_一年前7

とりあえず 「お座り」 をすれば何かもらえると思うのは、白も黒も同じらしい。

言われてもないのに、お座りして待機する2匹。
結局、もらえなかったが。



一方、こちらはアメリカンショートヘアーの 「ばってら」 。


20130917_一年前8

ここまで読み進むと、なんとなく違和感を覚えている人もいるだろう。
そう、餡ドーナツ家の、かっ飛んだネーミングセンスに。



20130917_一年前9

基本的には、海の生き物に由来する名前らしい。

「サザエさん」 一家と同じ方式だ。
でも、サザエさんの方が、どちらかと言えば直球だ。 (なんのこっちゃ)


あと一回だけつづくよ!



かっ飛び獣医師の餡ドーナツファミリーと、なぜかお邪魔しちゃった俺と真熊に―――


 海の生き物バンザイ!の 「ポチ」 を是非♪

 確か過去に飼ったペットたちもウニとか
 シジミとかいう名前だったらしい・・・・


人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!




【今日の一言】

たしか、餡ドーナツが大学時代に飼っていたハムスターは 「おはぎ」 という “脱・海の生き物” 的な名前だったな・・・・
 

| 真熊お出掛け | 02:00 | comments:19 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |