FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2013年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

真熊親子の田舎ライフ

皆さま、こんにちわ。

8月も今週で終わりなんて、月日の流れは早いものです、局長です。
昨日は、ためてしまってシャレにならない量になった洗濯物と格闘していました・・・・



――― さて、一体いつまで続くのか、お盆恒例 “千葉の両親宅” レポートの続編。


20130826_ハッピ親子1

お隣さん親子も帰っていき、そのお見送りをしていた真熊。

小さな子の “犬好き化訓練” に協力して、心なしか満足げな様子。
笑顔で戻ってきた。



20130826_ハッピ親子2

再び志熊と2匹きりになってしまったが、それでも志熊のことは無視。

志熊が産まれて、そろそろ一年が経とうとしているが、未だに愛情の注ぎ方が分かっていない残念な父親・・・・



それでも、真熊の後をついて回る志熊。


20130826_ハッピ親子3

絶対に他の犬によるマーキングなどあり得ない親父宅の庭だというのに、2匹そろって必死にニオイを嗅ぎ回る。



さらに、志熊はひっそりと庭に咲くユリのニオイも嗅ぐ。


20130826_ハッピ親子4

この辺は、花好き疑惑のある真熊のDNAだろうか。
メルヘンチックな親子だ・・・・



その頃、真熊は “親父” の元へ―――


20130826_ハッピ親子5

お腹をなでてもらう。

志熊と比べて、どちらが子供なのか分からない一面を見せる真熊。
だからこそ、父親としての自覚も芽生えないのだろう。



20130826_ハッピ親子6

志熊以上に親父宅を楽しむ真熊。

小さな子供の夏休みレベルの楽しみようだ。
なんにせよ 「田舎」 があるってのは、いいことだ。



20130826_ハッピ親子7

その後も、まだまだ遊ぶ気満々の真熊だったが・・・・・



20130826_ハッピ親子8

時刻も18時を回ったところだし、本日の庭遊びは終了。

水道場に張った水に足を浸けて洗う。
敷地内に庭を始めとするこんな環境があれば、散歩なんて必要なさそうだ。



それでも、毎日小一時間ほど親父とウォーキングをしているという志熊。


20130826_ハッピ親子9

甘ったれだが、脚力は真熊同様に鍛えているらしい。

全体的な容姿はサルっぽいけど、こうやってマジマジと見てみると、やっぱり真熊の子供だ。
なんのかんの同じ顔をしている。




田舎で繰り広げられる、どちらが子供か分からない真熊と志熊の親子の生活に―――


 あぁ~~夏休みぃ♪の 「ポチ」 を是非♪

 親父の元で甘ったれに育つ志熊と
 俺の元で体育会系に育つ真熊・・・・


人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!




【今日の一言】

今週も忙しそうだ。 9/7まで続くこのヤバさ・・・・・
 

| 真熊の子供 | 02:41 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |