FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2013年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

海の楽しさを思い出せ!

皆さま、こんにちわ。

お盆休みもど真ん中に入ってきたのではないでしょうか。 局長です。
今日は終戦の日、平和についても考えてみようと思います。



――― さて、昨日のつづき。 お盆休みの初日を 「伊豆弾丸ツアー」 でスタートした俺たち。


20130815_多々戸浜1

俺と一緒に波打ち際へ行ったものの、久しぶりの大海にちょっと怖気づいた真熊。
少し時間を置いて、今度は “餡ドーナツ” が連れ出してみた。

恐らく、真熊の頭の中はリセットされているのだろう。
笑顔全開だ。



20130815_多々戸浜2

ダイレクトに海に突入することもなく、まずは波打ち際でちょっとだけコミュニケーション。

獣医師として、海への恐怖を取り除こうという配慮か。
心理的なケアなのだろうか。



そして、記念撮影。


20130815_多々戸浜3

パッと見ると、打ち上げられた海草などの 「藻」 を拾って笑顔で記念撮影している痛い女・・・・という感じに映ってしまうのは俺だけだろうか。



こうして、真熊のテンションも高いレベルで維持した状態で、いざ入水。


20130815_多々戸浜4

まんまと自ら海へ突入していく真熊。

2年目の新米獣医師の術中に見事にハマッてしまっている。
可哀想なヤツめ・・・・



そして、案の定―――


20130815_多々戸浜5

一瞬で我に返る真熊。

海から出ようと必死に引き返す。
暗示から解けるのは、思いのほか早かった。



20130815_多々戸浜6

そして、一目散にベースキャンプへ走っていく。

普段はリードを引っ張ることなどしないように教育している真熊だが、この時ばかりは馬車馬の如き引っ張りようだった。



しかし、ベースキャンプにたどり着く直前に―――


20130815_多々戸浜7

今度は、おかしなオッサンに身柄を確保される。

真熊に海の楽しさを教えてあげようという人間たちと、頑なに心を閉ざす真熊の攻防は、この時点ではまだ始まったばかり。



20130815_多々戸浜8

ちなみに、ベースキャンプでくつろいでいる時の真熊は、こんな表情だ。

海に入らないでいられる分には、けっこう楽しんでいるらしい。
分かりやすいヤツめ・・・・・



しかし―――


20130815_多々戸浜9

真熊の知らないところで、我々は次なる作戦へと動き出していたのであった。


つづく!



海を楽しんでいるのか嫌がっているのか分からない真熊と、必死な人間たちに―――


 C調の波乗り気分で 「ポチ」 を是非♪

 お盆休み中もスマホやケータイ、PC、
 あらゆる手段でアクセスしましょう!


人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!




【今日の一言】

昨日は、二度寝するつもりが、海の道具の後片付けやら庭仕事やらで、結局一日中お外で働いていました・・・・
 

| 真熊お出掛け | 10:07 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |