FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2013年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

黄色い夕暮れ

皆さま、こんにちわ。

もうお盆休みですか? 俺はなぜだか今日だけ仕事、明日から日曜日までお休みです。
それなら今日も休みにしてほしかったです。 嫌がらせでしょうか・・・・



――― さて昨日、すなわち日曜日の夕方のお話。


20130812_夕暮れ散歩1

18:20、まだ明るいうちに真熊を散歩へ連れ出した。

尋常じゃなかった日中の猛暑も、幾分収まってきていた。
本当に危険を伴う暑さだった。



それが起因しているのかは分からないが―――


20130812_夕暮れ散歩2

この日は空が黄色かった。

オレンジ色の夕暮れではなく、黄色かったのだ。 劣化した写真のように。
何か特殊な現象でも起きていたのだろうか。



例の高気密高断熱で有名な住宅メーカーの工事も、順調なのだろうか。


20130812_夕暮れ散歩3

羊のキャラクターも元気そうだった。

ちなみに、この羊の名前は、“羅務 正永”(らむ まさなが) というらしい。
Facebookの読者さんが教えてくれた。

ちょっと、想定外過ぎる名前だ・・・・・



そして、“近所の公園” へ ―――


20130812_夕暮れ散歩4

ヒマワリが咲いていた。

俺のいちばん好きな花、ヒマワリ。
オフコースの 『言葉にできない』 のPVを思い起こすヒマワリ。



こんな猛暑でも、太陽に向かって咲いていたのかヒマワリ。


20130812_夕暮れ散歩5

真熊も何やら楽しそうだ。

黄色い空に、黄色い花。
セピア色の思い出に浸っているような光に、なんとも不思議な気持ちになった。



20130812_夕暮れ散歩6

この黄色い世界は、何が要因なのかは分からないが、真熊の目がパッチリ開くという二次効果も及ぼしていた。

“脱ボタンホール” という状態になっている。



20130812_夕暮れ散歩7

猫と一緒に暮らしているから、目も暗くなるほど見えるように進化してしまったのかもしれない。

そのうち、1.5㍍くらいは軽く飛んだり、爪を研いだりするのだろうか。
真熊の進化から目が離せなさそうだ。



ちょっと久々にこの企画も―――


20110828_昨夜のアテ


最近はアテもバリエーションが乏しいので、あまり紹介する機会も減っていたのだが、今日はほんの少しだけアレンジを加えてみた。


20130812_アテ1

キャベツの千切りに牛肉。

普段なら鶏のムネ肉か、ノンオイルのシーチキンを乗せるキャベツの千切りだったが、この日はイレギュラー的に牛肉があったのだ。



さらに暑さもあってか、この日はビールが進んだ。
結局、3本買っておいた500ml缶をすべて飲み干してしまった俺は―――


20130812_アテ2

冷蔵庫に入っていた飲みかけのシャンパンに手を出した。

グラスを用意するのが面倒くさかったので、ビンのまま行ってみた。
ワイルド過ぎるぜ、俺。
(ちょっと下降気味のネタになってきたな、これも)




猛暑のスタートとなったお盆休み、きっとお出掛け三昧になる真熊に―――


 期待してるぜ!の 「ポチ」 を是非♪

 黄色い空の原因が分かった人は
 コメント欄までお願いします・


人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!




【今日の一言】

皆さま、ご実家に帰省中ですかね? 諸々気を付けて下さいね。
 

| 真熊 | 03:20 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |