FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2013年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

サービス独り占め

皆さま、こんにちわ。

再びソファ睡眠生活に戻ってしまった局長です。 どうにもベッドまでたどり着きません。
そして昨夜もビールを飲むことさえせずに息絶えていました・・・・・



――― さて、昨日のつづき。 先週の日曜日、夕方からのお話。


20130728_ワンバーグ1

行き付けのドッグカフェ 『Smiley Smile』 にやって来るも、まさかの誰もいないというアクシデントに陥った我々。

それでも取り乱すことなく、席についてオーダー。
10分もすると、それらがテーブルに並んだ。



この日の真熊は、プリンではなく 「ワンバーグ」 。


20130728_ワンバーグ2

他のお客が誰もいなかったこともあり、当たり前のように 「食べさせサービス」 付き。
さらに、「ふぅふぅオプション」 も無料。



20130728_ワンバーグ3

まさに、至れり尽くせり。

ちなみに、育ちのいい真熊は、スプーンで食べることも普通に日常的なことだ。
幼少期からナイフとフォークで育った俺の元で生活していれば至極自然だ。
(一部、誇張あり)



20130728_ワンバーグ4

店長にも時間的な余裕があるせいか、ちょいちょいイジワルを挟んでくる。

但し、時間的な余裕とは裏腹に、精神的には焦りもあるはずだ。
なぜなら、この日の来店状況が、一日の売り上げに暗い影を落としているからだ。



20130728_ワンバーグ5

それでも、たった一組の客に、誠心誠意サービスし続ける客商売の真髄。

プロフェッショナルですよ。
アンタ・・・・、実にプロフェッショナルな女ですよ。



20130728_ワンバーグ6

ちなみに、今気付いたんだけど、そのアバンギャルドなTシャツってパンダだったのね。
えらく顔色の悪いパンダだけど、どうしちゃったんだろう・・・・



20130728_ワンバーグ7

その後も、スプーンで一口ずつワンバーグを食べさせてもらう真熊。

この上ないVIP待遇。
不幸中の幸いだな。

※ 「不幸」 = 店長にとっての売り上げ / 「幸い」 = サービス独り占めの真熊



20130728_ワンバーグ8

結局、ドデカいワンバーグの大半を一口ずつ食べさせてもらった真熊。
ありがたいことだ。



20130728_ワンバーグ9

一方の俺は、「明太クリームうどん」 をオーダー。

明太子スパゲティが、とんこつラーメンの次に好きな俺に、このタイトルはメガヒットだった。
そして、なかなかどうしてスパゲティの麺よりも、うどんの麺はしっくり来ていた。



しかし、さすがにこのままでは退屈してしまうので、俺も最終手段に出た。


20130728_ワンバーグ10

「熊猫犬ファミリー すぐに捕まりそうな人ランキング」 トップ3の内の2名を召集。

1位 チップ家
2位 チップ家父
3位 ブラザーK


予想通り、メール一発で駆けつけてくれた “チップ” ファミリー。
実にアクティブ、そしてポジティブ。


つづく。



そうそう、この企画も―――

20130715_燕バナー


ちらっとお伝えしたかもしれないけど、ツバメの雛がえらい勢いで成長中だ。
明らかに巣のサイズが対応できていない!


20130728_ツバメ

塀によじ登って覗いてみたが、一瞬親ツバメかと本気で勘違いした。
なんで4匹いんねん! って、塀から転落しそうになった・・・・・




アクセスすが落ち込む日曜日にも遊びにきてくれたアナタに、ガチで感謝するので―――


にほんブログ村 来たからには習慣的に 「ポチ」 を是非♪

 久しぶりに夏らしい陽気の熊猫犬地方。
 あっしはこれから某作業に勤しみます…


人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!




【今日の一言】

家中、動物たちの毛が舞い散っている・・・・
 

| ドッグカフェ | 12:29 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |