FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2013年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

プール開きと緊張と

皆さま、こんにちわ。

昨夜も満島ひかりさんのドラマを見て、この上なくブルーな気分にさせられた局長です。
背中も痛いし、天気も悪いし、いろんな意味でどんよりとした木曜日です・・・・



――― さて、地味に昨日のつづき。 真熊の想定外の 「プール開き」 レポート。


20130725_犬プール1

いきなりやって来て、なんの躊躇もなくベビープールをセッティングし始めた “チップ家” のおかげで、思わぬ形で 「今夏のプール開き」 となった真熊。



20130725_犬プール2

当初は川へ連れて行こうと目論んでいたらしいが、我が家に着いた頃には曇り空になってきて、暑さも和らいできたということで、急きょプールに予定変更となったらしい。

その前に、ベビープールを常時持ち歩いているという準備の良さが、この夫婦らしい。



とはいえ、象や鳥と違って 「水浴び」 という習慣がないのが犬。


20130725_犬プール3

20分程度で飽きてしまったらしい。

泳ぐほどの深さでもないし、そもそもそんなシロクマのような習性もないので、只々足を浸すという以外は楽しみ方が見出せないのだ。



ちなみに、その頃俺は―――


20130725_犬プール4

庭仕事に勤しんでいた。

この三連休は日中すべて庭にいた。
ましてや最終日ということもあり、作業が終わるか終わらないかの瀬戸際でテンパッていたので、犬たちのプール遊びに構っている余裕などなかった。



20130725_犬プール5

真熊たちが完全にプール遊びに飽きてしまうと、今度はチップ家に連れて帰って遊ばせるという。

まるで敏腕ペットシッター。
思わぬ形で三連休の思い出ができた真熊であった。



その後、庭仕事を終えた夜の我が家では―――


20130725_猫たち1

相変わらず “稚葉”(わかば)が先住猫たちを寄せ付けない雰囲気を全身からにじみ出している。

猫たちや真熊が不意に近づくと、条件反射的にガチの猫パンチを繰り出す。
どうにも自分から打ち解けようという気持ちはないらしい。



20130725_猫たち2

おかげで、寿喜も常にピリピリしている。

心なしか元気がなくなっている。
同じ野良猫出身なのに、どうしてこうも違うのか・・・・・



ということで、未だ緊張状態が続く我が家。


20130725_猫たち3

この緊張から動物たちが解放される日は来るのだろうか・・・・・




水遊びを飽きるまで楽しんでいた真熊と、ピリピリした状態が続いている猫たちに―――


にほんブログ村 複雑な思いを抱きながら 「ポチ」 を是非♪

 節操のない真熊ですら稚葉は苦手で
 近づこうともしない。 どうしたものか。


人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!




【今日の一言】

梅雨に逆戻りしたような天気が続きますな・・・・ 昨日の答えは②です。
 

| 日常 | 07:37 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |