FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2013年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年07月

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

さよなら片田舎のBBQ

皆さま、こんにちわ。

お待たせしました。 局長です。 本日の更新です。
寝続けてやると宣言したものの、やることがたまってて、結局9時には起きちゃいました・・・・



――― さて、“チップ家” 主催のBBQ祭り。 そのレポートを今日こそ最終章にするのだ。


20130602_ヤングマン1

さっそくだが、20代男性陣によるコンロワークの写真を。
実に爽やかだ。



しかし・・・・


20130602_ヤングマン2

コンロの主がそれを許さない。

DJブースでレコードを回すように、自身のフィールドを死守するチップ家父。
炭のチューニングにも抜かりがない。



さて、この若人たち。
一体どういった関係性なのかが理解できない読者も多いことだろう。

そこで、まったく必要ないとは思うが、その相関図を作ってみた。


20130602_ヤングマン3


これまでも、オフ会やらスキーやらにちょいちょい登場した “くぬちゃん” 。

実は、“サヨ” ちゃんの彼氏である “犬(ケン)” ちゃんと、“ヒカル” さんの旦那の “トク” ちゃんの、高校時代の同級生なのだ。

ちなみに、犬(ケン)ちゃんとトクちゃんは幼なじみで、くぬちゃんだけ高校から一緒になったとか。



そこへ、ある偶然が転がり込んできた。
“くろす家” のパパも同じ高校であったことが判明。


20130602_先輩後輩

急きょ繰り広げられる高校OB会。
ちなみに、偏差値はあまり高くない、ヤンキー高だったらしい。



話は変わって、「問題行動のデパート」 の異名をもつ “くり坊” 。


20130602_くり坊1

俺のことはビビッてるようだが、くぬちゃんには懐いている。

こうやって自分を甘やかしてくれる人のみを選んで近づくもんだから、どんどん根性が甘ったれていくのだ。



しかし、くぬちゃん。
実は、くり坊のことを 「動くおもちゃ」 程度にしか思っていないらしい。


20130602_くり坊2

まずは、頭部の毛を押して眉間にシワが入ったような表情を作ってみる。
険しい顔になった。



すると、犬(ケン)ちゃんも合流して悪乗りがエスカレート。


20130602_くり坊3

顔の毛を押さえて、四角くしてみる。
雑種みたいな顔になった。



さらに、先ほどの眉間のシワ攻撃。


20130602_くり坊4

ダルマのような顔のでき上がり。

けっこう面白そうだ、この遊び。
今度は俺もやってみよう。



そんな二人から逃げてきたくり坊。


20130602_チップ1

幹事業にまい進する親から放置されている “チップ” の元へ。

チップもずっと一人でいるせいか、例えくり坊でも嬉しそうだ。
なんか可哀想だな、チップ・・・・・



20130602_チップ2

仕方ないので、背中をかいてやることに。
嬉しそうだった。



さて、俺と犬たちがくつろいでいる、このアウトドア用のアルミマット。
使い方によっては、写真撮影のレフ板の用途を兼ねられる。


20130602_レフ1

実際にサヨちゃんを撮ってみると、実にきれいに光が回り込んでいた。

青空の下で、フルメイクのサヨちゃん。
俺の撮影技術により、下手なアイドルよりもキレイに写ってしまった。



同じく、レフ板として俺を撮ってみると・・・・・


20130602_レフ2

あまり美しくなかった。
「悩める40歳」 みたいになってしまった。



他の犬にも少しくらいスポットを当ててみよう。


20130602_ココ

まず、サヨちゃん宅の “ココ” 。

やはり野生では狭い穴倉で暮らすタヌキだけあって、それに似た環境を見つけると、一目散に入ってしまう。
完全にはペットに帰化できていないのか。



こちらは、あまり真熊と似てなくなってきた “くろすけ” 。


20130602_くろすけ39

なんか、どこかで見たことあるような服を着てるな・・・・・
微妙な背番号だ。



さて、ここで―――


20130602_魔性の女サヨ

正直、ここまで載せてしまっていいのか、今日まで悩んでいた。
でも、俺だけが情報を独り占めするのも良くないと思い、ここに共有することにした。



20130602_スキャンダルサヨ1

このBBQ企画。
サヨちゃんとくぬちゃんが二人で寄り添っている姿がやたら目についた。

きっと犬(ケン)ちゃんも気付いていただろう。
そこには、とても微妙な空気が流れていた。



20130602_スキャンダルサヨ2

「彼氏の友達」 。
それだけでは片付けられない感情が、サヨちゃんの中に見え隠れしている。



20130602_スキャンダルサヨ3

くぬちゃんにとっても、「友達の彼女」 。
そう割り切れない、今まではなかった何か違った感情が芽生えてしまったのだろうか。



20130602_スキャンダルサヨ4

人目をはばかることなく近づく二人の距離。

その勢いに、“BBQオヤジ” ですら自分のバトルフィールドを明け渡す他ない状況。
青い空と、深い緑が、二人の秘めた心を開放してしまうのだろうか。



20130602_スキャンダルサヨ5

その後も続く甘い雰囲気。

燃え盛る二人の感情とは裏腹に、我々はこの泥沼の愛憎劇に巻き込まれるのではないかという不安がよぎっていた。
恋は盲目とは、よく言ったものだ。



20130602_スキャンダルサヨ6

さらに、少しでもくぬちゃんが離れてしまったら、この合図だ。

「ちゅぅ」 。
どこにいても、二人の心は唇と共につながっているという意思表示か。



そんなサヨちゃんの様子を、付かず離れず追っていたのだが・・・・


20130602_スキャンダルサヨ7

気付かれてしまった。

どうなるのだろう、これからの3人の関係は。
何か進展があったら、このブログで報告しよう。



そんなこんなで、時刻も17時を回り、楽しかったBBQはお開きに。


20130602_集合写真1

最後にお約束の記念撮影をしゃれ込んだ。

参加された皆さん、お疲れさまでした。
幹事を張り切ったチップ家、ありがとうございました。



そういえば、集合写真となると、決まってへんな顔をする俺だが、拡大してみると・・・・


20130602_集合写真2

そんな人がもう一人いた。
でも、まだまだ自分を捨て切れていないのが残念。



と、ここまで書いて気付いたことが。
真熊の写真が一枚もなかった。


20130602_真熊

仕方ない。
今回は人ばかり撮っていたら、真熊の撮影をすっかり忘れていたのだ。


読者の皆さま。

決して熊猫犬ファミリーの内輪ネタなどとは思わないでほしい。
「登場人物」 と思って、愛情をもって読んでいけば、きっと彼らに愛着も感じるはずだ。
(そうかなぁ・・・・)



真熊が写ってないのに、過去最高の写真の枚数になってしまった本日の記事に―――


にほんブログ村 昼ドラか!の 「ポチ」 を是非♪

 人の恋路に口を挟むのは野暮って
 もんですから… 仕方ないっすよ。


人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!



【今日の一言】

洗濯3セットと、大量な写真によるブログ更新で、もうこんな時間に・・・・・
 

| オフ会 | 15:22 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ