FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2013年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ドッグランでの複雑な関係

皆さま、こんにちわ。

いよいよ始まりましたね、ゴールデンウィーク後半戦! 局長です。
俺はちょっと所用があって、今回はどこへも行きません。 でも今夜は飲み会です。



――― さて、ここ数日のつづき。 「熊猫犬合宿」 レポートの続編である。


今シーズン最後のスノボ(スキー)を春の陽気の中で無事に滑り終え、某施設のドッグランへと移動してきた我々一向。


20130503_ドッグラン1

荒れ放題の芝生の上で、スタンバイOKの真熊。



他の犬たちも、各々活動を開始。


20130503_ドッグラン2

車酔いが酷くてグッタリ気味だった “くま子” も、ドッグランに入るや否や、いきなりテンションをトップギアにぶち込んできた。



真熊も負けじとエンジンを温め始める。


20130503_ドッグラン3

しかし、同じ “黒ポメ” とはいえ、くま子とはずいぶん違って見えるな。
真熊は潔いくらい真っ黒だ。

恐らく、世の中でこれほど黒いのは真熊とカラスくらいだろう。



20130503_ドッグラン4

こちらは “サヨ” ちゃんと “むらも” 。

ミス熊猫犬日記」 TOP3の内、2名がここへ集結。
でも、サヨちゃんは何やら浮かない顔をしている。



実は、この日のこのエリアは、花粉が酷かったのだ。


20130503_ドッグラン5

3月30日といえば、ここでは未だスギ花粉の全盛期。
終始グジュグジュと苦しんでいたサヨちゃんに共鳴したのか、暴君 “ココ” まで心なしかテンションが低い。

ココの口を閉じた状態の写真など、年に一度くらいしか撮れないものだ。



一方のむらもは―――


20130503_ドッグラン6

さしたるアレルギーもないせいか、体調は至って良好。
強力な “犬磁石” ぶりを発揮して、3頭の犬を引き付けていた。



しかし、この2匹だけは、行くとこ行くとこ小競り合いを・・・・・


20130503_ドッグラン7

決して相容れぬ互いの存在。
きっと一生このままの関係だろう。



ココのことは大嫌いだけど、飼い主のサヨちゃんは大好きな真熊。


20130503_ドッグラン8

むしろココに見せ付けるかのように、露骨に甘える。
遠回しで心理的な攻撃だ。



逆に、“犬磁石” に対しては―――


20130503_ドッグラン9

うっかり口を滑らして地雷を踏んでしまったりしていた。



それでも自分の飼い犬に対しては、決して怒っている姿を見せない犬磁石。


20130503_ドッグラン10

でも、その裏で怒りの炎は沸々と燃えたぎっていたのだった。


つづく!



ドッグランで繰り広げられる、二面性をもつ人間と犬たちの複雑な相関図に―――


にほんブログ村 昼ドラを見た気持ちで 「ポチ」 を是非♪

 それでもココ以外とは誰とでも上手に
 付き合える真熊。 ココ以外とは・・・・


人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!




【今日の一言】

連休中でも当ブログはチェックしないとあきまへんよ!
 

| 真熊お出掛け | 12:00 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |