FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2013年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

にいなの通院 (つづき)

皆さま、こんにちわ。

昨日、俺がゴルフなんぞに向かっている最中、淡路市を中心とした大きな地震があったそうですが、該当地域にお住まいの皆さま、大丈夫でしょうか。
余震が続く可能性もあるようですので、くれぐれもお気を付け下さい。



――― さて、体調が芳しくなく、ついに病院へ行った “にいな” レポートの続編。


というほどのことでもないが、画像が余ってしまったので、この際放出しようと思う。
まずは、にいなにとってのホームポジションである俺の肩。


20130413_にいな病院へ9

胃腸の動きを活性化させる注射を打ち、ようやく全診察と処置が終了。

元来、甘えるのが下手な猫なので、こういったスキンシップしか取れないらしい。
シャイなヤツだ。



20130413_にいな病院へ10

診察が終わったと分かれば、あとは一刻も早くここを出たいようだ。

自ら率先してキャリーに入り、スタンバイOKとばかりに俺に視線を送る。
案外、病院馴れした猫だ。



20130413_にいな病院へ11

久々にツーショットでも撮ろうかと思ったが、こういった大事な場面ではカメラ目線をしない。

さすがは我が家で気難しさナンバーワンの動物だ。
真熊の爪の垢どころか、切った爪そのものを煎じて飲ませてやろうか。



無事に診察も終わり、会計を待つ我々だが、にいなは何やら待合室の様子に不思議そうな表情を見せている。


20130413_にいな病院へ12

とくにリフォームも模様替えもしていないはずだが。
体調不良で幻覚でも見えているのだろうか。



戦車の運転席から顔を出す兵士の如く、辺りを見回すにいな。


20130413_にいな病院へ13

しかし、先月の真熊の去勢手術に始まり、稚葉の手術と処置、真熊とにいなのワクチン、稚葉の抜糸と投薬、今回のにいな・・・・・

なんか最近、よくここに来ている気がする。
ここ2ヶ月間では、この病院の上顧客となっているであろう俺。



帰宅して、いつものソファの背もたれに登ってくつろぐにいな。


20130413_にいな病院へ14

すると、心配だったのか、寿喜も登ってきた。

お尻をくっ付け合ってのコミュニケーション。
相変わらず心の距離は遠い2匹である。



こんな感じでバタバタしていた数日間、俺は他に何をしていたかというと―――


20130414_局長1

仕事で来ていた品川の某ホテルから、東京タワーをバックに写真を撮ったら、びっくりするくらい逆光になっていたり・・・・・



20130414_局長2

あれだけメディアで有名なラーメン屋 「なんつっ亭」 に初めて行ってみたり・・・・



20130414_局長3

早朝から群馬県くんだりまで行ってゴルフに興じたり・・・・・

これでもかというくらいバタバタした生活に拍車を掛けていた。
もはや体力は風前の灯だ。



一方の真熊は―――


20130414_真熊1

これとった不調もなく元気にしている。
今朝の散歩も、相変わらずテンションが低くて、目もボタンホールのようだった。




調子悪いヤツもいるが、それでも全員で普通に生活していこうと頑張る我が家に―――


にほんブログ村 今週も頑張れ!の 「ポチ」 を是非♪

 注射や薬が効いているのか、にいなは
 ちょっと良くなったように見える!


人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!




【今日の一言】

今日はここまでの間に、洗濯3セットと動物たちのトイレ全ての洗浄、さらには布団干しまで完了している疲れ知らずでアクティブな俺!
 

| にいな | 11:36 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |