FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2013年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

白い世界で黒い真熊

皆さま、こんにちわ。

そう言えば、いつの間にやら今シーズンの花粉症が治まっていた局長です。
スギ花粉のヤツも大したことないもんです。



――― さて、本日も真熊の衝撃的なモデル・デビューのレポート続編を。


6歳の誕生日であったこの日、“サザオフ” でお会いした “ろろ母” さんからお声掛けをいただき、晴れて遅咲きのデビューを飾った真熊。


20130412_2セット目1

撮影の2セット目は、木目の床に暖色系の壁紙を貼った秋仕様での撮影だった。

それが終わるとセット替えとなり、今度は白い絨毯が敷かれた。
迷わず飛び乗る真熊。



白いふかふかに、黒いもふもふ。


20130412_2セット目2

対照的な素材のコラボレート。
コントラストの差異をお楽しみいただきたい。



そこへ、カーペットを敷いたり、未だ試行錯誤しているスタッフ陣。


20130412_2セット目3

それもこれも、真熊というダイヤの原石を、いざ輝かせようと必死に考えてくれてのこと。

でも、必死に磨いたのに結局は輝かなかった・・・・なんてオチになったらどうしよう。
「ポメラニアン界の永遠の不発弾」 とか変な異名を冠されるのは屈辱だし。



20130412_2セット目4

最終的に、黄色いカーペットはやめて、小物で合わせていくことに。

ここでも俺は、敏腕且つやり手マネージャーとして、モデルの緊張感とテンションを高い位置で保つべく、スキンシップを欠かさない。



20130412_2セット目5

どうだろう、「ホリプロ」 の関係者の皆さま。
俺を綾瀬はるかのマネージャーとして使ってみる気はないだろうか。



それはさておき、お次は後方の壁に星のシールを貼って、2セット目の撮影が再開。


20130412_2セット目6

今度はクリスマス仕様だ。

しかし、1セット目と比べると、なんとなく表情が硬い。
「空気を読めるポメラニアン」 の異名を欲しいがままにしている真熊には分かるのだろうか。

自分を撮影しているのが、けっこう大御所の犬専門カメラマンだということが。



20130412_2セット目7

もしくは、1セット目と比べて明らかに長くなったレンズに違和感を覚えているのか。

先端から何かが発射するのではないかとか、勘違いしているのかもしれない。
確かに、レンズとバズーカの違いを教えていなかったし。



やむを得ず、俺が大御所カメラマンの横で真熊に語りかける。


20130412_2セット目8

すると、俺のピースフルな美声に安堵したのか、真熊の表情も柔らかになった。
あらゆる場面で敏腕ぶりを発揮する、俺のマネージメント能力。



20130412_2セット目9

どうだろう、「研音」 の関係者の皆さま。
俺を家入レオのマネージャーとして使ってみる気はないだろうか。



そんなこんなで、2セット目の撮影も無事に終了。


20130412_2セット目10

6歳という遅咲きのデビュー戦は、至って順調に過ぎていったのであった。

もう一回つづく!



真っ黒いくせに、真っ白い絨毯で撮ってもらったモノトーン真熊に―――


にほんブログ村 ナイス白黒!の 「ポチ」 を是非♪

 この勢いでオレオのイメージキャラクターに
 使ってもらえないかしら。真っ黒だからこそ。


人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!




【今日の一言】

今日こそ定時ダッシュで上がって、にいなを病院に連れて行くのだ!
 

| 真熊 | 02:25 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |