FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2013年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

モデル撮影待ち時間

皆さま、こんにちわ。

寒くなったり、暑くなったり、「さぁ、体調を崩しなさい」 と言わんばかりの気候に翻弄されている局長です。 でも、すこぶる元気です。



――― さて、数日前からのつづき。 真熊の衝撃的なモデル・デビューのレポート続編。


6歳の誕生日であったこの日、“サザオフ” でお会いした “ろろ母” さんからお声掛けをいただき、晴れて遅咲きのデビューを飾った真熊。


20130410_待ち時間1

1セット目が無事に終わり、再び待ち時間に入る。

その間に、今度は大勢着ていたミニチュア・シュナウザーたちの撮影が始まる。
昔から真熊と相性のいい犬種だ。



20130410_待ち時間2

先ほどの撮影セットとは逆側の、店舗入り口でも同時並行で撮影が進む。
現場は戦場だ。



さて、この待ち時間というのも、いわばモデルの宿命。


20130410_待ち時間3

この時間すら、次の撮影に向けてのコンディショニングに奔走する敏腕マネージャーの俺。
次にカメラを向けたれた時、瞬時にスイッチがオンになるよう、体は休めつつも気持ちは途切れさせない。



20130410_待ち時間4

そのためには、常に真熊のテンションを高い位置でキープして、笑顔を絶やさないようにするのだ。

口角を下げることは許さない。
一昔前のマクドナルドよろしく 「スマイル下さい」 攻撃。



20130410_待ち時間5

待つんです。
「あみん」 のように待つんです。
※ 意味が分からない若造は、アラフォー以上の世代に聞いてみよう!



20130410_待ち時間6

そうこうしていると、小一時間が経過。
すると、ようやく次の撮影の声が。



2セット目は、店舗入り口側の撮影セット。


20130410_待ち時間7

今度は白い空間での撮影ではなく、セット撮影だ。

問題ない。
どんな状況下でもカメラ目線ができるよう6年間も特訓してきたのさ!




待ってこそモデル。 これで楽屋が用意されるようになれば完璧の真熊に―――


にほんブログ村 それでも祝デビュー!の 「ポチ」 を是非♪

 この勢いで家入レオの新曲PVに
 使ってもらえないかしら。真っ黒だけど。


人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!




【今日の一言】

では、仕事さ行ってくるべ・・・・
 

| 真熊 | 07:43 | comments:38 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |