FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2013年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年05月

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

とある場所で出番待ち

皆さま、こんにちわ。

遅くなってしまいましたが、本日の更新です。 局長です。
結局、なんやかんややっていて、あまり眠れておりません・・・・・



――― さて、真熊の誕生日に、お風呂に入れてお出掛けしたお話のつづき。


プロローグばかり長くて、一向に本題へと進まない展開に、多くの読者はイラッと来ていることだろう。


20130406_都内某所へ1

だからといって、あっさり正解を伝えるつもりもないので、少しずつ小出しにしていこう。

ということで、着いた場所がここ。
なにやらペット用品が数多く陳列されているのが見て取れる。



さらに、先乗りしている犬たちも。


20130406_都内某所へ2

写真こそ2頭しか写っていないが、実際にはミニチュアシュナウザーが6~7頭と、Mダックスが3頭ほどスタンバイしていた。



そこへ、重役出勤の如く一番遅れて登場した真熊。


20130406_都内某所へ3

迎えてくれたのは、“ろろ母” さん。

パピヨン飼いで、“サザオフ” に参加した際に俺と真熊を見かけていたらしい。
俺はまったくもって覚えていないという失礼ぶり。



20130406_都内某所へ4

とりあえず、場所も目的も分からずやって来たが、知らない人がいるだけでテンションがガチ上がりになる真熊。
笑顔が弾ける。



しかし、ここまでの道中が長かったからか―――


20130406_都内某所へ5

大あくび・・・・・

といっても、一時間ちょいの運転時間。
思ったほど遠くはなかった。



20130406_都内某所へ6

この後、しばらくの間、待ち時間が続くのであった。

その間、俺はテーブルに置かれたお菓子バスケットから、「ハッピーターン」 ばかりを選んで食べていた。




んで、結局何をしにここまで来たのか分からないままの真熊に―――


にほんブログ村 とりあえず待て!の 「ポチ」 を是非♪

 この日が6歳の誕生日だった真熊。
 お楽しみは待つことから始まる・・・・


人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!




【今日の一言】

熊猫犬地方は、何やら大雨になってしまいました・・・・
   

| 真熊お出掛け | 18:03 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ